― 調整中 ―

 高橋悠治氏×三松幸雄《自然について ― ΠΕΡΙΦΥΣΕΩΣ》概要




高橋悠治の音楽、いくつかの事例――ディスクガイド+




「高橋悠治の音楽、いくつかの事例 —— ディスクガイド+(1)」




高橋 悠治 × 三松 幸雄「自然について —— ΠΕΡΙ ΦΥΣΕΩΣ」




『現代詩手帖』2017年3月号




三松幸雄 × 高橋悠治「道という —— 音楽、そして」




三松幸雄 × 高橋悠治「道という —— 音楽、そして」




『21世紀の哲学をひらく 現代思想の最前線への招待』(ミネルヴァ書房、2016年)




『続・ハイデガー読本』(法政大学出版局、2016年)




... hands moving, silence, distant echo ... Takahashi Yuji, from words to music [Art and Its Afterlives II]




Beyond Extinction, Even: Arakawa Shusaku and the Architecture of Life [Art and Its Afterlives I]




永瀬恭一 上田和彦 三松幸雄「ミホミュージアム訪問 —— バーネット・ニューマン 特異点としての《十字架の道行き》」




Barnett Newman – Exhibition 2015




Barnett Newman: The Stations of the Cross (Miho Museum / National Gallery of Art, Washington, 2015)




『Art Anthropology』10号(芸術人類学研究所、2015年3月)




『思想』2014年12月号




東大比較文學會 編『比較文學研究』第99號(2014年)




HagiwaraProjects_paintings_2014_0710-0823




『ART CRITIQUE』n.04(2014年)




芸術人類学研究所 編『Art Anthropology』08号(2013年)




実存思想協会 編『実存思想論集』(2013年6月)




『詩学への礎――真理 政治 歴史 I』