MIRU2012若手プログラム「若手の視点でMIRUを見る」

各グループのサーベイタイトル

Group 1: 局所特徴量とそのモデリング

Group 2: 動作認識 -B になれ-

Group 3: 画像・映像の生体認証

Group 4: 光学的解析に関する世界と日本の方向生の比較

                 〜光学的解析の未来を拓くためには〜

Group 5: 局所特徴量の発展と利用法

Group 6: 3D WARS



ベストサーベイ賞

Group 4: 光学的解析に関する世界と日本の方向生の比較

                 〜光学的解析の未来を拓くためには〜

若手プログラム参加者が選ぶ最優秀論文賞

OS1-01 Light Field Distortion特徴を用いた透明物体認識 
           前野一樹,長原一,島田敬士,谷口倫一郎(九大)


テーマ

若手の視点でMIRUを見る


MIRU若手プログラムについて

MIRU若手プログラムは,画像の認識・理解分野の若手の研究者・学生間の交流を深めることを目的として2年に一度MIRUと同時期に開催されるプログラムです.

今回のMIRU若手プログラムは「若手の視点でMIRUを見る」のテーマで,パターン認識やコンピュータビジョン等MIRU関連分野の近年の研究トレンドの調査,およびそれを踏まえてMIRU関連分野の今後の展望を若手の目線で議論・発表するという内容を企画しております.

若手研究者(学生,ポスドク,(自称)若手教員,企業の(自称)若手研究者,etc.)は奮ってご参加下さい.


企画概要

企画の概要はこちら


スケジュール・開催場所

・3月末頃 参加申し込み開始
・5/31 参加申し込み締切
・6月上旬 参加者グループ分け

スケジュールと開催場所:

8/5@九州大学西新プラザ

16:00~16:20 オープニング・プログラム説明
16:20~17:20 講演会(東京大学 佐藤洋一先生,「
自分のものさしのキャリブレーション」)

17:30~18:00 グループ顔合わせ・自己紹介
18:30~20:30 懇親会(居酒屋・ひなたぼっこ,懇親会費4,000円)


8/6
@国際会議場401,402会議室

19:00~21:00 グループディスカッション

8/7 

予定無し

8/8@国際会議場401,402会議室,天然温泉 御笠の湯 ドーミーイン博多祇園

17:00~21:00 グループディスカッション
21:00~ 宿泊会場(
天然温泉 御笠の湯 ドーミーイン博多祇園)へ移動,グループディスカッション


8/9 @福岡国際会議場 409,410会議室

8:20-8:50 グループ1
8:50-9:20 グループ2
9:20-9:50 グループ3
9:50-10:00 (休憩)
10:00-10:30 グループ4
10:30-11:00 グループ5
11:00-11:30 グループ6
11:30-11:45 クロージング


参加費
5,000円


懇親会費
4,000円

よくある質問
こちらを参照下さい

主催
電子情報通信学会 パターン認識メディア理解(PRMU)研究会

実行委員

飯山将晃(京大)
内海ゆづ子(大阪府立大)
清水彰一(三菱電機)

リンク

参加申し込み(申込締切:5/31)
参加申し込みページ 多数の申込ありがとうございました.

参加者自己紹介
こちら(ユーザ名,パスワードが必要)

宿泊の部屋割り
こちら(ユーザ名,パスワードが必要)