Q & A

Q:現地の気候はどんな感じでしょうか? 

A:シャンバラまつりが開催される2月のタイ北部は乾期にあたり、雨はほとんど降りません。 暑期が近いので昼間はかなり暑いです。 この時期は昼夜の温度差が激しく日が沈むと急に肌寒くなります。 防寒着やマット、毛布など寒さ対策もしっかりと用意してください。 1月か2月に日本を出発するのなら、その時ので大丈夫です。


Q:チェンマイからチェンダーオへのバスの時刻表が知りたい。

A:時刻表は入手できないのですが、基本的に30分に1本ほどの間隔であります。 チェンマイのチャーンプアック・バスステーションに行って「チェン・ダーオ」と係員に訪ねて下さい。

  所要時間:約1時間15分

距離70Km

  時間帯:始発am5:30/終発pm7:30

  値段:40バーツ


Q:チェンダーオのバス停についたらどうやって会場まで行けますか?

A:バス停から会場までは6Kmほどあります。(地図) ソンテウ・ドライバーを見つけて交渉してください。 バス停付近にたくさんいるはずです。 行き先は「Doi Luang Youth Camp (ドイ・ルアン・ユース・キャンプ」です。 ドライバーによっては日本人の発音が伝わらない事もありますが、あきらめずにトライしてください。 料金はバス停から会場まで1台150バーツです。 人数が集まればワリカンで行けます。 およそ10分ほどで到着します。

詳しくは交通アクセスをご覧ください。
 

Q:会場周辺のコテージに泊る場合、会場までの移動手段はありますか?

A:地元のソンテウを手配できると思います。 各コテージのスタッフにお尋ねください。


Q:レンタカーでも行けますか?

A:チェンダーオまでは平らな国道で真っすぐです。 真っすぐ進めば道を間違えることはないとは思いますが事前に地図1地図2をご覧になり通り過ぎないようにご注意下さい。


   
GOOGLE MAPはこちら