枚方市民メサイア公演

新しい大ホールの開館(2021年)まで,しばしお待ちを!
2018-11-18(日)
2008年に始まった枚方市民メサイア公演は,毎年年末に枚方市市民会館大ホールで行なわれる行事として続き,2017年には10周年を迎えることができました. これもひとえに,公演に出演されたかたがた,公演にお越しいただいたかたがた,そしてイベントを陰で支えてくださった裏方のみなさまがたの支えがあってのことと感謝いたしております.
そして,翌2018年も同様に公演の準備を進めていて,合唱団の結団式まで3週間を切った2018年6月18日,あの大阪北部地震が発生しました. この地震の被害は,私どもが練習や本番の会場として利用する枚方市市民会館やメセナひらかた会館にも及び,急遽,公演を中止することとなってしまいました.

その後,次の枚方市市民会館のウェブページ
枚方市市民会館 > 枚方市市民会館大ホール廃止のお知らせ 2018年10月10日
にありますように,枚方市市民会館大ホールは改修せずに廃止,2021年に新しい枚方市総合文化芸術センター(仮称)が開館するまでは,枚方市の大ホールはない状態が続きます.

新しいホールについては次のウェブページをご参照ください.
枚方市 > (仮称)枚方市総合文化芸術センターの施設イメージについて市民説明会を開催しました 2018年6月18日
(新しい大ホールのイメージ図や各種データも公開されています.)

私どもの公演活動を続けるに関しては,代替ホールや代替練習場所の提案などいろいろなご意見をいただき,運営委員会としても検討いたしましたが,「われわれは枚方からメサイアを通して文化・音楽を発信してきた」ことを考慮し,ここは,新しいホールでのメサイア公演を目指しての「充電期間」とし,新たな活動に向けての準備を進めてゆくことになりました.
ということで,「枚方市民メサイア公演」のない3年間となりますが,2021年の新しい大ホールでの公演をめざして活動してゆきますので,今後ともよろしくお願い申し上げます.
新しい大ホールは次のような感じ(上の枚方市の「市民説明会」のページにある資料より).
新しい大ホールのイメージ



2009年の公演
(アンコールでのハレルヤ)
2014年の公演
(ハレルヤ)


最近の話題 2018-06-30(土)


このサイトは,枚方市民メサイアの公式WEBサイトです。
2008年から始まった「枚方市民メサイア公演」。この公演に関する各種情報,さらにはヘンデルのメサイアに関する話やその他いろいろな情報を,多くのかたがたに
提供してゆきたいと思います。