ホーム

メラトニン3mg






















急に発症する急性腸炎は、大体において腹部の痛み・嘔吐・下痢の症状がみられる位で済みますが、細菌感染による腸炎の場合は壮絶な腹痛・繰り返す嘔吐・下痢と一緒に38度以上の高熱も出るのが通例です。
日本人にも多く見られるようになった逆流性食道炎は、4~5日きちんと服薬すれば、一般的に約90%の患者さんの自覚症状は無くなりますが、そうは言っても食道粘膜の炎症そのものが完全に引いたことを意味しないのです。
薬や酒に含まれるアルコール、合成発色剤を始めとした食品への添加物などを特殊な酵素によって分解して無毒化する事を解毒と称しており、多機能な肝臓が担っている大事な職責の一つだと言えるでしょう。
AED(Automated External Defibrillator)とは医療資格を持っていない普通の人にも取り扱える医療機器で、機器本体から流れる音声ガイダンスに応じて動くことで、心室細動に対する応急処置の効果を可能にします。
筋緊張性頭痛はデスクワークなどでの肩こりや首の凝り、張りが原因の患者数が多い慢性頭痛で、「まるでギューっと締め付けられるような痛さ」「ズドーンと重苦しいような鈍い痛さ」と言い表されています。


2005年2月1日から全ての特定保健用食品の外観に「食生活は主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを」というようなフレーズの記述が義務となっている。
アミノ酸の一つグルタチオン(Glutathione-SH、GSH)は、細胞の機能を低減したり変異を誘発する人体に有害な物質を身体の内部で解毒し、肝臓のパワーを促すような性能が確認されています。
ストレスがかかり、蓄積してしまうシステムや、手軽で効果的なストレスケア方法など、ストレスに関しての全体的な知識を学んでいる人は、それほど多くはありません。
「沈黙の臓器」とも言われる肝臓に中性脂質やコレステロールが多く溜まった脂肪肝(fatty liver)は、動脈硬化や肝硬変といった多くの健康障害の合併症の素因となるかもしれないのです。
生活習慣が原因の2型に対し、1型糖尿病は、膵臓にある血糖値を下げるインスリンの源であるβ細胞がダメージを受けてしまい、患者の膵臓から微々たる量のインスリンしか分泌されなくなってしまって発症するという生活習慣とは無関係の糖尿病です。


パソコンモニターの小さなちらつきを低減させるレンズの付いた眼鏡がいま最も人気を集めるのは、疲れ目の対策法に大勢の方々が惹かれているからだと考えられます。
季節性インフルエンザのワクチンでは、今日までの研究の成果によって、予防の効用が望めるのは接種のおよそ14日後から約5カ月間位だろうということが判明しました。
メタボリックシンドロームであるとは言われなかったとしても、臓器に脂肪が多く蓄積してしまうようなタイプの悪質な肥満に陥ることにより、あらゆる生活習慣病に罹患しやすくなります。
痩身目的でカロリー摂取を抑制する、1人前を食べない、等の生活を続けると結果として栄養をも不足させ、慢性の酷い冷え性を誘引する事は、多くの先生方が問題視されていることなのです。
下腹の強い痛みを主訴とした病には、盲腸と混同しやすい大腸憩室症、尿管などに石ができる尿路結石症、難病指定されている潰瘍性大腸炎、緊急性の高い急性腹膜炎、卵管の病気などがよく挙げられるようです。