トップページ

迷羊の記について

このサイトは、亡き祖父 越野圭三が、越野家の歴史と自分史を書き綴ったものです。
孫娘の私に贈られた自伝の冊子を後世に語り継ぐため、このサイトに転載します。


祖父からいただいた冊子をそのまま転載しています。

ここに登場するご本人、関係者方々の許可を得ず公開しています。
祖父らしい辛口の人物紹介となっていますので、不快に思われる方もおられるかもしれません。もしご迷惑でしたらお問い合わせフォームより連絡ください。対処致します。



 

謹呈のことば

昭和63年8月7日 

亜弥どの 

祖父 

これは私の父(君の曾祖父)が我が家のルーツ探しをした資料を散逸しないようにまとめ、同時に自分史を書いて、我が家の歴史を残しておこうと始めたものです。毎晩パーソナルワープロで少しづつ作業をしたので、約1年掛かりました。印刷、製本は君の叔父さんが協力してくれました。

戦後は新憲法で家の考え方が変わりましたが、ご先祖があって自分が存在する事には、昔も今も変わりません。君にも越野家の血が流れています。 自分のルーツを知ることは、意義あることです。私は私の祖父(君の高祖父)から、先祖のことをよく語り聞きました。私は君に語り継ぐ機会は少ないと思います。

自分史は私の人生観です。出来るだけ事実に忠実に述べたつもりです。激動の『昭和』を前を向き上を見て、つま先立ちをしながら、ひたすらに走り続けた一人の男、君の祖父の、未完成の人生史です。

この小冊子を君の、一方のルーツ越野家の歴史と、君の祖父を知る資料として保存をし、君の人生に役立てば幸せです。


亜弥補足

越野清一 平成2年(1990年)12月19日 老衰のため死去 享年93才

越野圭三 平成15年(2003年)6月27日 肺癌のため死去 享年83才

越野文子 平成19年(2007年)4月27日 心不全のため死去 享年84才


越野家家紋

丸に抱き柏
丸に抱き柏




Comments