TANKO

第1回単孔式内視鏡手術研究会

単孔式内視鏡手術研究会世話人,演者、参会者各位

第1回単孔式内視鏡手術研究会は、2月20日参加者500名を数える大盛況のなか成功裏に終了することができました。代表世話人の岡島、森両先生そして世話人の諸先生、そして事務局の方々に感謝申し上げます。

それにしてもすごい熱気でした。伝説となりました1991年明治記念館の第1回内視鏡外科手術研究会を彷彿とさせる盛り上がりでした。今一線でTANKO手術している若い先生方の情熱が感じられ、ご発表内容も沢山の情報があり、所定時間内に終了することもでき、よい会であったと自負しております。これも偏に演者そして参会者の皆様のご協力の賜物と厚く御礼申し上げます。

第2回での再会を期待いたしまして、御礼の挨拶とさせていただきます。

徳村弘実


当番世話人 徳村弘実 (労働者健康福祉機構 東北労災病院外科)挨拶

代表世話人:  岡島 正純 (広島大学内視鏡外科)    森 俊幸 (杏林大学外科)

日時:2010220() 10:0018:00

会費:3,000円

会場: Learning Square 新橋 6階研修室(第1会場、受付)、4階(第2会場)
東京都港区新橋4-21-3 新橋東急ビル 6階 TEL: 0120-677-783

主題: 単孔式内視鏡手術における道具、手技の工夫、適応ど     

(演者・座長の皆さんへ)  発表形式は以下の様にお願いいたします。

・3分発表(一般演題)は、3分のPC動画だけ、または、パワーポイントスライド4枚と動画1.5分

・4分発表(企画演題)は、4分のPC動画だけ、または、パワーポイントスライド4枚と動画2.5分

プログラム・抄録集は、下段の添付ファイルをダウンロードして下さい。

発表は、時間厳守をお願いします。前置きを少なくして要点を強調する、コンパクトな発表にして下さい。

抄録申込アドレス: tkmr@tohokuh.rofuku.go.jp

演題締切: 20091227()で締め切りました。多数のご応募、誠に有り難うございました。

抄録は、演題名、演者名、所属、抄録本文です。抄録本文は600文字が制限文字数となります。
 
抄録締切: 2010年1月9日(土)厳守

ランチョンセミナー Professor Marco Maria Lirici     " Laparoendoscopic single site surgery (LESS) - technique, clinical results, and impacts on surgery "            Department of General and Thoracic Surgery Bianchi Melacrino Morelli Hospital, Reggio Calabria, Italy

司会: 金平 永二(上尾中央総合病院/AMG 内視鏡外科アカデミー)

                                  協賛: オリンパスメディカルシステムズ株式会社

当番事務局: 労働者健康福祉機構 東北労災病院外科 安本明浩(担当)

981-0911 仙台市青葉区台原4-3-21

TEL:022-275-1111

FAX:022-275-7541

E-mailtkmr@tohokuh.rofuku.go.jp

研究会事務局: 広島大学大学院医歯薬学総合研究科内視鏡外科学講座
 
      先進医療開発科学講座外科学 岡島正純、吉満政義

http://tankoushiki.org/index.html

734-8511 広島市南区霞1-2-3 

Tel, Fax: 082-257-1507(内視鏡外科)
 E-mail: m4432@hiroshima-u.ac.jp

 1
サブページ (1): 当番世話人挨拶
Ċ
徳村弘実,
2010/02/14 17:07
Comments