プログラム

(2018年8月13日現在)

PDF 版はこちら

8月29日(水)

13:55〜14:00 オープニング

Session 1

14:00〜14:25
上形 泰英(明治大学)
画像輪郭抽出によるパラメータの決定

14:30〜14:55
下地 優作(明治大学)
磁場の影響により常磁性体が作る模様の解析

15:00〜15:25
飯島 ひろみ(明治大学)
曲面上におけるすす燃焼の発展について

Session 2

15:45〜16:10
川上 翔矢(埼玉大学)
一般化された O’Hara エネルギーの有界性について

16:15〜16:40
千葉 康平(明治大学)
ある 3 成分反応拡散系における、steady instability と wave instability から生じるパターンについて

16:45〜17:10
舘野 周一(明治大学)
Möbius Energy の勾配流と空間曲線の離散化モデル

Session 3

17:30〜17:55
矢崎 成俊(明治大学)
TBA

18:00〜18:25
長澤 壯之(埼玉大学)
メビウス・エネルギーの構造保存離散化と分解

18:30〜18:55
井元 佑介(東北大学)
Hyper-dual numbersを用いた数値微分の研究

Session X

20:00〜23:00
座長:矢崎 成俊(明治大学)
界面現象についての討論会

8月30日(木)

Session 4

9:00〜9:25
中村 恒平(埼玉大学)
等周比を用いた補間不等式とその周長保存流への応用

9:30〜9:55
友枝 恭子(摂南大学)
斜面を流下する懸濁液の数学解析〜斜面の状態による影響も考えたい〜

10:00〜10:25
出原 浩史(宮崎大学)
非局所項をもつ微分方程式について

Session 5

10:45〜11:10
中井 拳吾(東京大学)
Machine-learning inference of energy functions for fluid flow from data using reservoir computing

11:15〜11:40
榊原 航也(京都大学・理研)
Riemann 多様体値 1 調和写像流の数値解析

Session Y

12:00〜18:00
自由討論

Session 6

18:00〜20:00 ポスターセッション
市田 優(明治大学)
血管新生の数理モデルに向けて
舘山 正佳(明治大学)
KdV 方程式と孤立波
名取 明莉(明治大学)
“太鼓の音から太鼓の形を特定できるか” という問題に向けて
松井 咲樹(明治大学)
解析力学とオイラー・ラグランジュ方程式
山田 慎也(明治大学)
重み付き曲率流方程式と二つの図形〜Wulff 図形 & Frank 図形〜

Session Z

20:00〜23:00
座長:長澤 壯之(埼玉大学)
勾配流と結び目エネルギーについての討論会

8月31日(金)

Session 7

9:00〜9:25
佐々木 多希子(明治大学)
The blow-up curve for semilinear wave equations with small spatial velocity

9:30〜9:55
小林 俊介(明治大学)
生物種の棲み分け現象を記述する SKT 交差拡散方程式に現れる時間周期振動解

10:00〜10:25
石川 寿雄(京都大学)
多重並列ミニマル平面 Couette 乱流に対する Lyapunov 解析

Session 8

10:45〜11:10
木下 修一(武蔵野大学)
TBA

友枝 明保(武蔵野大学)
ある非局所非線形方程式の交通流モデルとしての解釈について