ファーム・ピープルへようこそ!!

 北の大地 北海道 弟子屈町で、完熟マンゴー栽培を行っている農園です。
敷地面積、約3万3000平方メートル、セ氏80度の温泉があり、ビニールハウス内の温度管理に温泉熱を使っています。

極寒完熟マンゴー 摩周湖の夕日 を育てています。

The FARM PEOPLE is HOKKAIDO TESHIKAGA in Japan and is growing the mango. The name of a mango is the SUNSET LAKE MASHU ("MASHU-KO NO YUUHI" in japanese).

ファーム・ピープル日記

  • 今年も出来ました!! またまたお久しぶりの投稿になってしまいました・・・現在7棟のビニールハウスでマンゴーが実を付けてます。別のハウスでも現在マンゴー苗木を冷やし花目を咲かせます。今年は1番早いハウスで5月中旬から7月にかけマンゴー苗木を冷やし花を咲かせました。花が満開になるとミツバチを放飼し受粉をし実を付けます。まだまだマンゴーが小さいのでこれから冬にかけ実を大きく完熟させていきます。今年は10月下旬か11月上旬に出荷開始予定なので、スッタフ一同大切に育てていきます。皆さんもう少しお楽しみにお待ち下さいませ。 
    投稿: 2014/09/08 16:52、村田陽平
  • 納得いくマンゴーを・・・    本日、当農園に、皆様もご存じの日本初のフルーツパーラーを要した果実専門店として有名なお店の方が、東京より弟子屈町までお越しいただきました。  さすがに、全国各地の産地に足を運び厳選したものしか出さないというだけのこだわりがあって、鋭い目線で当農園を見ておりました。  私たちスタッフも、さらに全国の皆様が、ご納得いただけるようなマンゴーを育てるべく頑張っていかなければと、改めて誓った一日となりました。
    投稿: 2014/01/22 4:47、村田陽平
  • 「摩周湖の夕日」さっぽろへ・・・    今冬第一号のマンゴー(摩周湖の夕日)が、札幌のお客様に出荷されましたよ!!  現在ハウス内のマンゴーたちは、かなり赤くなってきており、間もなくでお待ちいただいているお客様に出すことが出来ますので、もう少しお待ちくださいませ・・・。ちなみに写真のマンゴーは、400g弱で糖度が18度以上ありました。 
    投稿: 2014/01/08 18:20、村田陽平
1 - 3 / 24 件の投稿を表示中 もっと見る »

お知らせ

  • JA摩周様に掲載いただきました。 JA摩周様にマンゴー園の完成式の様子を掲載いただきました。 ありがとうございます。 ぜひご覧ください。 JA摩周 (http://www.ja-mashuuko.or.jp/blog/201211/post_263.php)
    投稿: 2013/03/15 18:58、Satoshi Fujioka
1 - 1 / 1 件の投稿を表示中 もっと見る »


Comments