サポート

本研究のパートナー
  • 杉本敬子先生(筑波大学医学医療系保健医療学域(国際看護学)助教)
  • 千原泉先生(産婦人科医師、疫学者、公衆衛生博士課程(イリノイ大学母子保健疫学))
  • 吉田穂波先生(医師、産婦人科専門医、医学博士、国立保健医療科学院 生涯健康研究部主任研究官、公衆衛生学修士(ハーバード大学臨床疫学部)、ハーバード大学公衆衛生大学院リサーチフェロー、安倍フェロー)
  • Dr. Carol Sakala (Director of Programs for Childbirth Connection)
  • Dr. Eugene Declercq (Professor, School of Public Health, Boston University)

ご協力くださった方々・施設・組織
  • 木内敦夫先生(アルテミス宇都宮クリニック院長)
  • 久佐賀眞理先生(九州看護福祉大学地域看護学准教授)
  • 早乙女智子先生(神奈川県立汐見台病院産科副科長)
  • 中野眞佐男先生(けいゆう病院産婦人科部長)
  • 荒堀憲二先生(伊東市民病院院長)
  • 佐藤珠美先生・中島優子様・工藤夕希様(日本赤十字九州国際看護大学)
  • Dr. Beverly McElmurry (イリノイ大学シカゴ校看護学部)
  • Dr. Susan Vonderheid (イリノイ大学シカゴ校看護学部)
  • Dr. Susan Altfeld (イリノイ大学シカゴ校公衆衛生学部)
  • Dr. Barbara McFarlin (イリノイ大学シカゴ校看護学部)
  • 田代順子先生(聖路加看護大学教授)
  • 飯村ブレット様(バース・エドゥケーター)
  • 遠藤久美恵様(翻訳家)
  • 滝川敦子様(助産師)
  • 登坂有紀子様(助産師)
  • 五十嵐明佳様(助産師)
  • 小貫大輔先生(東海大学准教授)
  • 友田尋子先生(甲南女子大学小児看護学教授)
  • 八田幸子様(ベビーダンス・ベビーサイン講師)
  • 三木幸様(育児サークル・ドゥーラクラブ代表)
  • ベネッセ次世代育成研究所内チャイルド・リサーチ・ネット
  • Childbirth Connection(米国)
  • Dr. Cheryl Beck, Dr. Robert Gable, and Western Psychological Services (Postpartum Depression Screening Scale使用権)
  • 上島国利先生, 村松久美子先生, ファイザー社 (PHQ-2使用権)
研究助成
    • 2008. Sigma Theta Tau, Alpha Lambda Chapter
    • 2008-2009. Fumiko Yamaji Trust for Academic Nursing Education and Research, Japan.
    • 2008-2009. American Association of University Women (AAUW) International Fellowship
    • 2009-2010. 科学研究費 若手B 周産期から育児期に関する質問票の日本語版開発:予備調査の完了」
主研究者
  • 岸 利江子(きし りえこ)
助産師
広島大学(学士)・イリノイ大学シカゴ校看護学部博士課程修了(Ph.D.)
ベネッセ次世代育成研究所内チャイルド・リサーチ・ネット研究員 『ドゥーラ研究室』運営
Community-Based Doula Leadership Instituteアドバイザリーボードメンバー
現在、東京大学大学院医学研究科 家族看護学教室 助教
関心分野: プライマリ・ヘルス・ケア、周産期の女性の体験、コミュニティーベース参加型研究、尺度翻訳、国際比較、ドゥーラサポート