SYB W422V


 
SYB W422V   
     
SYB(サイブ) W422V メゾンゴルフの定番アイテムとなっているモデルです!
非常にオーソドックスな作りのこのヘッドは 洗練された都会派フォルムとでも呼べばいいでしょうか
余分なことはしていません と言わんばかりのシンプルさです
必要な機能はしっかり備えたこのヘッド
その中でも特徴と言えば 特徴が無いこと? かもしれません
   
      
 

    
ロフト ライ フェース角 GH-1 重心距離 重心アングル 重心深度 慣性モーメント 体積
#3 14.0°  57.0° -0.5° 22.0 33.0  21.4 30.0  2,944  204
#3 16.0° 57.0° ±0.0° 22.0 33.0   21.2 31.4  2,902  202
#5 19.0° 57.5° -0.5° 22.3  33.0  20.2  31.4  2,848  186
#7 22.0° 58.0° -1.0° 22.5  32.9  19.7  31.0  2,712  173
#9 25.0° 58.5° -1.5° 23.2  33.0  17.8  31.2  2,585  163
  
     
フェアウェイウッドはドライバーとアイアンとの間を埋める いわば架け橋のような存在です
ですので 常に前後にあるクラブを念頭に置きながら選んでいくということになります
そこに強烈な個性というものとなると 相互性という部分に支障がでてきます
  
 
    
        
強烈な個性 これ嫌いではないのですが それは出来ればドライバーもしくはアイアンで使いたい
となるとその個性に合わせらる ある意味オールランドプレーヤーのようなヘッドが重宝するんです
特徴が無い事が特徴 その意味合いが分かって頂けたでしょうか
あえて取り上げるとしますと このヘッドは他に比べてロフト角度が多いということが上げられます
高さの確保は出来うる限りヘッド(クラブ)に任せてしまった方がゴルフが簡単になります
上がらないクラブを使ってボールを上げようとするのではなく
上がるクラブを持って伏せるように扱うというのが基本ですので
 
 
 
 

 
Comments