MYSTERY C-HT811


 
 
MYSTERY C-HT811   
     
ミステリーハイブリッド C-HT811
今回このC-HT811に新たな仲間が追加!
#6 28度のロフトモデルが加わることになりました!
選択肢の幅が広がりますので どんなクラブセッティングにするか 楽しみが増えるね
さらには このヘッドをどう使いこなすかによってコースでは明らかな変化が見えてくるでしょう
  
     
 
MYSTERY C-HT811  
     
俗に言うユーティリティーヘッド
ウッド!でもなくアイアン?でもないこのヘッド 
時にはアイアンの代役として はたまたフェアウェイウッドではさばきづらい場合など 両方の役目をこなしているという意味でコースでこのクラブの使用頻度はかなり高ものとなっているのが現状ですので ハイブリッドという呼び名があるのもわかります
  
     
SPEC
番手 #3 #4 #5 CR #6 CR
ロフト角(°) 19 22 25 28
ライ角(°) 59 60 61 61.5
重量(g) 設定に合わせて調整
体積(ml) 115
フェイス高(mm) 32.5
ヘッド厚(mm) 34.5
ボディ:17-4ステンレス フェイス:マレージング
#5 CR: 新溝ルール適合規格
  
     
ウチの場合はこのヘッド 基本的にアイアンの代わりとして考えています
ですのでアイアン重量 つまりしっかりとした重量をかけて短めのセッティングで使うことが より効果を引き出せる
少々おかしな言葉かもしれませんが ウッド形のアイアン そんな位置づけで扱っています
アイアンとフェアウェイウッド その2つのイイとこどりをしたという意味でハイブリットです
ヘッド重量も中間
シャフトもどっちつかずの中間というセッティングでは どちらの長所も打ち消してしまいますのでご注意を
  
    
   
MYSTERY C-HT811  
     
このハイブリッドヘッド
大いに活用してゴルフライフを楽しんでいきましょう!
 

 
Comments