ploglam

様々な工作機械がおかれた場所。
それは公的、経済的な目的というよりも、あくまでもそれぞれのメンバーが個人的にもっているものを有用に使うため、共通の工房として利用するという場所である。

使用方法
専門的な工作機械が多くあるなかで、だれが、いつでも利用するというわけにはいかな。
ドクターと呼ばれる、それぞれの機器の利用に精通した人がいるときにかぎって、利用ができるというシステムを基本とする。
もちろん、共有の作業机や、簡単な工具類は使用できるが、だれかしらのドクターがいることを利用の条件とする。
また、使用中の安全性や情報公開の意図もあり、作業場の中継を可能なかぎり行う予定である。

危険や、責任をともなう以上だれにでも、というわけにはいかないが、基本的な定義にもあるように、様々な機器もきほんとして、それらを使用する、技術、知識を共有することを目的とする、そのため随時、だれにでもレクチャーをおこない、ドクターとなれる権利を保証する。

あくまでも個人的な運営にもとづくため、基本的に場所の利用や機器の使用は有料で行う(管理費程度、)経済活動は目的とはしていないので、格安ではある予定。また、もしそこで利益が出た場合は、プール金として、設備環境の充実にあてられる。



Comments