勉強会‎ > ‎

第8回合同勉強会

第8回合同勉強会を下記の要領で開催いたします.

参加に関して事前登録等はございません.お気軽にお越しください.

日時

2014年10月31日(金) 17:00-19:00

場所
国立情報学研究所 20階2006室 (アクセス)
(注:入館には身分証明証の提示が必要です)

発表内容
発表者
海野 裕也 (PFI)

タイトル
企業における自然言語処理技術の活用の現場
概要
ビッグデータや人工知能といったキーワードが産業界で注目を浴びる中、テキストデータの解析やサービスの裏側での利用が進んでいる。自然言語処理の技術がどのように利用されているのか、そしてこれからどのように活用されようとしているのか、その一端を解説する。

発表者
田川 拓海 (筑波大)
タイトル
リプライするかしないか:Twitterと言語研究
概要
コーパスやツールの発展に伴い、日本語学と呼ばれるような言語研究の領域においても電子メディア上の言語データに対する関心・研究は増えてきているように見える。本発表ではその中でもまだ取り上げられることの少ない、Twitterで得られる言語データについて、1) 独話性、2) 言語行為とシステム(のずれ)、3)スタイルとコミュニケーション、の観点から考察する。特に、ユーザー間でどのような場合にコミュニケーションが発生するのか、しないのか、その要因を言語学のアプローチからどの程度探ることができるのかについて考える。