Home

こちらはLHCアトラス実験日本グループの最新情報をお知らせするサイトです。 実験グループ本サイト http://atlas.kek.jp/index.html も ご確認ください。
最新情報
2015.6.3 CERN プレスリリース 「人類未踏のエネルギーにてLHC実験が再開英語/日本語訳
2015.6.3 アトラス実験グループ 「ATLAS 13 TeVのデータ収集を始める英語/日本語訳

他のサイトからの情報提供
公式ツイッターはこちらからご覧ください。
公式ブログはこちらからご覧ください。

過去のお知らせ
2013.3.15 新しい結果は、CERNで発見された粒子がヒッグス粒子であることを示唆(英語/日本語訳)
2013.1.30 小林教授、徳宿教授がともに「ナイスステップな研究者」に選出(ブログ記事
2012.12.13::アトラス実験チームがヒッグス-like粒子に関する最新結果を公表しました(link)。
2012.7.4:長年探索してきたヒッグスボゾンとみられる粒子を CERN の実験で観測(日本語訳/英語
2012.6.22 : CERNはヒッグス粒子探索の最新結果を7月4日に発表する(CERNプレスリリースとその日本語訳)

2011.12.13: ヒッグス粒子探索の最新結果(CERNプレスリリースその訳)日本での発表資料(pptx)
2011.12.6 : ヒッグス粒子探索の最新結果の発表と記者会見について(CERNの原文KEKトピックス
2011.7.21 : 高エネルギー欧州物理国際会議で沢山のLHC 実験の成果が発表される(CERNプレスリリースその訳) 
2011.4.22 : LHCはビーム輝度で世界記録を達成(CERNプレスリリースその訳) 
2011.2.17 : ATLASはSUSY粒子のグルーイーノは700GeV以下に存在しないと発表(論文)。 
2011.1.31 : LHCを2012年も運転する事に決定( CERNプレスリリースその訳)。 
2010.11.26 : 重イオン衝突においてジェット消滅現象を観測( CERNプレスリリース日本語情報 )。 
2010.11.7 : LHCで鉛核による重イオン衝突実験が始まりました( CERNプレスリリース)。 
2010.7.26 : 2010 年高エネルギー国際会議でLHC の初結果を発表( CERNプレスリリース) 
2010.3.30 : LHC計画が順調にスタート(CERNプレスリリースその訳ブログ) 
2009.11.30 : LHCが世界最高エネルギーを達成(CERNプレスリリースその訳) 
2009.11.23 : LHCで初めて陽子衝突現象を観測(CERNプレスリリースその訳 , ブログより ) 
2009.11.20 : LHCの運転再開(CERNプレスリリースその訳 , ブログより ) 
2009.8.6 : LHCは11月に3.5+3.5=7TeVで運転開始へ(CERNプレスリリースその訳) 
2009.2.19 : LHCの復旧へ(News@KEKよりブログより) 
2009.9.19 : LHCセクター34のトラブル CERN Press Release(英語) 
2008.9.10 : LHCビーム周回が成功しました!(記者会見資料ブログ



LHC加速器と実験の写真やグラフ(上が最新のもの) 続きはphoto-news

2011.2.17:グルーイーノ粒子は700GeV以下に存在しないとATLAS実験チームが発表

   
2010.11.26 :重イオン衝突でジェット消滅現象を観測した。->日本語説明

加速器コントロール室(CCC)にて(c:CERN)

  
アトラスコントロール室にて(c:CERN)
他の写真

アトラスで観測された最初のイベント(c:CERN)


CERN所長ら@東京大学にて(c:ICEPP)
   




Subpages (2): 20150603-1 20150603-2