Lemmy OS

より小さく、より速く、を目指すブラウザ専用Linux


特徴1 》   X11、Firefox、日本語入力を搭載しながら、サイズはわずか 18MB

特徴2 》   起動時間 10秒以下。 Live CD でも 20秒以下の高速ブート

特徴3 》   CD、USBメモリ、CFカードなど 多彩なデバイス から起動可能


Lemmy OS の動作
  1. Live CD、USBメモリ、CFカード等のデバイスから Linux を起動
  2. DHCP でネットワークを設定
  3. X Window System と Firefox を実行
  4. ブラウザ専用機として機能します

スクリーンショット

 

 


搭載ソフトウェア
  • Linux kernel 2.4,  XFree86 4.3.0,  Firefox 2.0,  Canna 3.5,  kinput2 v3.1

動作環境

 CPU
 Celeron 300MHz 以上
 メモリ  128MB 以上
 ビデオ  以下のいずれかの解像度に対応した表示機能
 ※対応解像度 1024x768, 1024x600, 800x600, 640x480
 ネットワーク  PCI または PCI Express の有線LANコントローラ
 ※カード型やUSBタイプの NIC には対応していません。
 ※無線LAN には対応していません。
 キーボード  PS/2 または USB
 マウス  PS/2 または USB
 ※ただしホイールが機能するのは USBマウスのみです。
 サウンド  対応していません。
 起動デバイス  CD版:  ブート可能な CD/DVD ドライブ
 USBメモリ版:  USB-HDDブートに対応した USBポート
 CFカード版:  ブート可能な CFカードスロット
 SDカード版:  ブート可能な SDカードスロット



≫ よくある質問 (FAQ) へ