伝統的七夕にみんなで星を見ましょう!

8月14日(土)〜16日(月)に、月や星を見るイベントを開こう、と呼びかけています。

七夕の星空を楽しむのに最適な季節となりました。
日本で伝統的に七夕行事などが行われてきた「伝統的七夕」の日(いわゆる「旧暦」の七夕)は、2010年は8月16日です。
私たち「伝統的七夕に星を見ようと呼びかける有志グループ」では、夕方に月の見やすい「伝統的七夕」にあわせた天体観望会の開催を呼びかけています。
イベントを主催できる方なら、個人でも団体でもかまいません。
天の川が見えなくても、駅前など街角で道行く人に星を見せるイベントでもOKです。なぜ天の川が見えないのだろう、という疑問から、星空環境へ関心を高めていただければ幸いです。
全国で七夕の夜空を見上げましょう!

皆さん、イベント情報をご登録いただき、ありがとうございました。

イベント登録をしていただいた方で、イベントの様子をご報告いただける方は、ぜひ、よろしくお願いします。
(雨で中止でもかまいません。)

イベント報告フォームをご用意いたしましたので、ご利用ください。

ご登録いただいたイベントマップ