次回研究会の御案内

平成三〇年度 夏期研究例會 

・日時: 平成 三〇年  七月 一日(日)
・場所:
研究會: 京都教育文化センター  
〒606-8397京都市左京区聖護院川原町4-13
懇親會: 京都大學生協南部食堂
             〒606-8304京都市左京区吉田下阿達町8京都大學南部構内
                            

   一.ヘーゲル宗敎哲學の哲學的意義     
下田和宜氏(京都大學・非常勤講師)     
 一.フィヒテ『全知識學の基礎』第二根本命題について
美濃部仁氏(明治大學)

 一.「論題・報告」(三十四)

哲學と数學の関係 ――その歴史と展望――

  吉永良正氏(大東文化大學)



 一.構の「告白」の背景にあるもの ――神祕家としての
   アウグスティヌスと 論家としてのアウグスティヌス――
     林 明弘氏(川崎醫療福祉大學)
               


 一.カントの『オプス・ポストゥムム』におけるエーテルの演繹論 
   について――カント晩年の思想――
犬竹正幸氏(拓殖大學)               

懇親會・・・・・ 研究會に續き京都大學生協南部食堂において

(京都市左京區吉田下阿達町八  京都大學 南部構内

(一次會は十七時十五分より十八時三〇分頃まで)

 

會費  *研究會  ・・・・・・・・・・・・ 一、四〇〇圓

*懇親會  ・・・・・・・・・・・・ 三、九〇〇圓


 

    參加希望の方は、できるだけ早目に、下記連絡先まで、

葉書、ファックスまたはE-mailにより、研究會、懇親會それぞれの

出缺を明記された上、御申し込み下さい。

 

 *葉書またはファックス連絡先

〒五二〇‐〇八六五 大津市南郷二丁目一七の二八 酒井 修 方

   京都ヘーゲル讀書會Tel/Fax 〇七七-五三四-二八三九) 


E-mail連絡先 小川清次あてs-ogawa@canvas.ne.jp

         田中 敦 あて(atsushi@icu.ac.jp


                      平成三十年 五月 

 

  京都ヘーゲル讀書會


                  (https://sites.google.com/site/kyotohegelge/)



「謹告」


 當京都ヘーゲル讀書會の名譽顧問である隈元忠敬廣島大學名譽教授が本年三月三日に肺炎で亡くなられました。

 隈元先生は長きに亙って會員として誠實に當讀書會の研究例會に參加され、研究成果の發表を通じて、更には世話人として會の精神を支へて頂きました。また隈元先生はよく知られてゐますやうに日本を代表するフィヒテの研究者であり、日本フィヒテ協会の設立に際しては發起人となり、また初代會長を務められました。


 今日まで隈元忠敬先生が京都ヘーゲル讀書會のためになされた御盡力に對して、改めて京都ヘーゲル讀書會より衷心からの感謝を表明致しますと共に、謹んでご冥福を祈念致します。 

                   京都ヘーゲル讀書會