會の主たる活動

・研究會を開催すると共に学術雑誌を刊行する。
・1年に原則的に2回、夏(7月)と冬(1月)に研究會を開催する。
・西洋哲学研究の学術雑誌『ヘーゲル學報 -西洋近現代哲學研究-』を発行し、着実な哲学研究の成果を世に問う。
 本会は、あえて通常の学会組織をとることをせず、関係者ひとりひとりの自発的・積極的な参加を重視し、世話人がその意向にできるだけ応えるかたちでこれまで運営して参りました。
 困難ではありましても、この精神は今後も堅持し、真剣ななかにも互いを信頼し、心を通わせあえる精神の共同体を微力ながら育んでいきたいと願っております。
 その意味におきまして、会の運営などに関してであれ、その他お気づきのことなどに関しましても、率直なご意見やご提案を歓迎いたします

平成十九年五月