ホーム

第七分団ご紹介


受持区域:新川1~2丁目


分団長:菊池 康夫(キクチ ヤスオ)

副分団長:岡島 靖訓(オカジマ ヤスノリ)

副分団長:関根 光博(セキネ ミツヒロ)


副分団長:江尻 賢(エジリ ケン)

<京橋消防団始式> 平成21年1月18日 第七分団



第七分団格納庫 中央区新川1-12 中央区立越前掘公園内


現在の所属団員 斉藤分団長以下13名(平成22年5月)

 第七分団は永代橋の袂、旧越前堀、霊岸島、新川がまとまった現在の新川地区を担当しております。
 富岡八幡宮の通称水掛まつりは3年に一度の大祭があり、50余基の神輿の巡行が新川地区に入ります。当分団は放水訓練を実施し、真夏の祭りの一層の盛り上げ役をおおせつかっています。
 新川の昨今は他地区同様オフィス、マンションが増加していますが、今後は防災活動の啓蒙と地域活性化のためにも企業、新住民が一体となった活動を推進していき、あわせて団員の確保も図っていきたいと思っています。


Copyright Metropolitan Volunteer Fire Corps TOKYO KYOBASHI. All Rights Reserved..