ホーム

第五分団ご紹介


受持区域:新富1~2丁目、入船1~3丁目、湊1~3丁目、明石町
所属団員:34名 (平成21年4月現在)
 
 第五分団は新富・入船・湊・明石町区域を担当し、熊谷分団長以下34名の団員が在籍し、消防団活動に従事しています。湊地区には歴史ある鉄砲洲神社があり、例大祭では消防特別警戒に出向したりしています。さらに明石町地区には、全国的に有名な聖路加国際病院があり、地域住民にとっては大きな安心となっています。これらの地区は、昔の面影が段々となくなり高層住宅が林立しています。この区域は銀座地区等に比べ一般住宅が比較的多く残っていますが、銀座地区よりも火災等の発生が少なく。防災意識の強い地区であると思います。
 今後も西澤分団長を中心として、一丸となり地域住民のために活躍する所存です。



分団長:西澤 紳二郎(ニシザワ シンジロウ)


副分団長:佐藤 信行(サトウ ノブユキ)

副分団長:青柳 晴男(アオヤギ ハルオ)

副分団長:加藤 五朗(カトウ ゴロウ)


<京橋消防団始式> 平成21年1月18日 第五分団
 
<第五分団格納庫>京橋消防団地域活動センター
所在地:中央区新富一丁目17-7

Copyright Metropolitan Volunteer Fire Corps TOKYO KYOBASHI. All Rights Reserved..