ホーム

第三分団ご紹介


受持区域:銀座1丁目3~11番、銀座2丁目2~9番、銀座3丁目2~8番、銀座4丁目2~8番 銀座5丁目1~10番、銀座6丁目2~12番、銀座7丁目2~11番、銀座8丁目2~11番

 第三分団は、小田分団長以下23名にて構成されており、銀座地区の西側を担当しております。銀座一丁目の分団小屋は、周りをホテル・古美術店・銭湯に囲まれ、大半を占める勤務地団員はデパート・不動産業・ホテル・飲食業など様々な業種より結集し、銀座ならではの地域性が随所に垣間見られます。
 銀座には国の内外を問わず、1日に数十万人のお客様がお出になりますので、その方々の安全確保が分団の活動の念頭にあります。それを活動として体現した物の一つが「銀座震災訓練」であります。他分団のご協力を頂き、本年で30回の節目を迎え、今回は特に先の東日本大震災の経験を踏まえて、例年より千人多い五千人の方々にご参加頂きました。また、事業所対象の応急救護講習への団員派遣や、「ホリデープロムナード」や「銀座柳まつり」等の各種催事での支援など、地域との連携を一層密接にさせる活動も継続的に行っております。
 これからも当分団は地域の防災力向上に向けて努力を重ねてまいります。本誌をお読みの皆様方におかれましては、何卒宜しくご指導とご協力をお願い申し上げまして、分団の紹介とさせて頂きます。
 

分団長:小田 隆志(オダ タカシ)


副分団長:山田 繁光(ヤマダ シゲミツ)

副分団長:市川 敏夫(イチカワ トシオ)

副分団長:高橋 和弘(タカハシ カズヒロ)

第三分団格納庫 中央区銀座1-12-3
現在の所属団員 小田分団長以下23名

<京橋消防団始式> 平成21年1月18日 第三分団


Copyright Metropolitan Volunteer Fire Corps TOKYO KYOBASHI. All Rights Reserved..