ホーム



学部学生、他大学の学生、学振(DC, PD, 外国人)、社会人研究員など、やる気のある方を受け入れています。ご興味ある方は竹井までメールでご連絡下さい。

またウェアラブルデバイス、健康管理デバイス、デジタルヘルス分野が爆発的なブレイクスルーを起こすには、莫大なデータ(健常者が病気になるまでの身体情報)を取得することが重要になってきます。これらのデータ取得やデバイス開発に興味のある方との共同研究やサポートが必要です。ご興味のある方はご連絡頂けますと幸いです。

参考書出版のお知らせ
竹井が編集を行いました医学・健康管理応用に向けたフレキシブルデバイスに関する本が出版されました。


最近の出来事




サブページ (1): メンバー
Ċ
Kuni Take,
2016/09/06 20:44