あなたに似合う色は、あなたをさらに輝かせてくれます 

 

|ホーム|パーソナルカラー診断とは|Wakoプロフィール|料金プラン|お問い合わせ|


パーソナルカラー診断とは:あなたは自分に似合う色をご存知ですか?

人には、似合わない色が存在します

人には誰にでも、顔色を美しく、生き生きと若々しく見せることのできる色があります。
逆に、その人には全く似合わない色が存在します。それは個人が生まれながらにして、すでに決定している、と言われます。
「パーソナルカラー」とは、自分の似合う色のグループのことで、個人の肌、目、髪の色や特徴から診断することが出来ます。

パーソナルカラー診断によって診断された自分に似合う色を着た人と、そうでない人とでは、下記のような印象を他人に与えます。
【自分に似合う色を着た人】
・血行が良い健康的な肌に見せることができる
・顔をなめらかにはっきりと引き立たせる
・生き生きと若々しく見える

【自分に似合わない色を着た人】
・顔色が汚く見える
・年齢より老けて見える
                       ・背景に埋もれた印象の薄い顔に見える

 

例えば。。。

左の写真と右の写真を見比べてみてください。
左側のピンクの服を着てる方は、一瞬明るく見えますが、よく見ると顔の印象は薄く、服だけが目立っています。それと顔に陰影が出て、老けて見えませんか?
それに比べ、右側の茶色の方は、ナチュラルで顔と服とが、一体感になり、印象よく見えると思いませんか?
写真をクリックすると拡大されて表示されるので、よく見比べてみてはいかがでしょうか?

 

パーソナルカラーを知ることは、自己表現の第一歩

パーソナルカラー診断は、個人の特徴(肌、目、髪の色)と、ドレーピングチェック(さまざまな色彩の付いた布による顔への色の反射チェック)によって4シーズンを基本とした日本人向けの8タイプに細分化され、体系化されています。さらに13タイプに分別することも出来ます。
このパーソナルカラーさえ分かれば、
・自分自身でも精神的に心地よい生活を送ることができる
・自分の個性を活かしてイメージアップを図れる
・コミュニケーションの場で、外見的に生き生きと見えるように自分をアピールできる
ような効果が期待できます。