武蔵小杉で、第2・第4 日曜日の朝に、和気あいあいと活動中

日本語・英語のスピーチを練習して、

もっとコミュニケーション力を磨きませんか?

見学随時受付中。入会はいつでも受け付けております。

パパ・ママ世代大歓迎!日曜朝活でスキルを伸ばそう!

こすぎの森トーストマスターズクラブ

見学予約・お問合せ

どんなクラブですか?

  • 第2・第4日曜日の午前中(10時~12時)、主に武蔵小杉にある川崎市の施設(川崎市中原市民館・川崎市民活動センター)で練習会(例会)を実施しています。(会場の都合によっては、溝の口の高津市民館をお借りする場合もあります)
  • 当クラブ(こすぎの森トーストマスターズクラブ)には、スピーチを楽しく練習することを通して、表現力、コミュニケーション・スキル、リーダーシップ・スキルの上達を目指している人たちが集まっており、楽しく勉強をしています。
  • 世界中で90年以上の歴史あるスピーチマニュアルと最新のE-Learningシステムを用いて、クラブメンバー同士がお互いに助け合うことで楽しみながら学びあうことができる環境を作っています。
  • スピーチは日本語・英語のいずれでもOKです。(司会進行は日本語で行いますが、英語が得意な方が多数在籍していますので、安心して英語のスピーチの練習をすることができます)
  • スピーチをした場合、必ず会員からフィードバックをもらうことができるようにしております。これにより、自分のスピーチ(話)が相手にどう伝わったのかを確認することができます。
  • 毎回、実務経験豊富な保育スタッフの方に来ていただいており、小さいお子さんをお連れの方も練習に集中することができるようにしております(お子さんは児童室でおもちゃ作りなどをして遊ぶ形)。また、親御さんのご意向に極力沿うため、練習会会場にお子さんをお連れすることもOKとしております。
  • どなたでも入会することができますが、当クラブはみんなで少しづつ役割を分担して運営することで、費用を安くする努力をしております。その点はご了承ください。
  • クラブ会費は、入会金3000円(マニュアル・システム登録代含む)、半年毎に7,200円(月あたり1200円)です。託児をご利用の方は、別途費用が発生します(お問合せください)★詳しくはこちら(入会条件および費用について)
「子育ての真っ最中だけど、スキルアップのための習い事がしたい」「そろそろ復職を考えているけど、人前で話すのは久しぶり、面接もニガテ」「主人と話すといつも”おまえの話はつまらない”って言われるの。家族とのコミュニケーションを良くする為の方法、何かないかしら」「ただその場でしゃべるだけでは終わらない、ママ友パパ友以上の学び合う仲間が欲しい」「子どもを通じて、地域のパパママとのつながりをつくりたい」こすぎの森トーストマスターズクラブは、そんなあなたを全力で応援するスピーチサークルです。

見学および入会申し込み およびお問合せ方法

ゲストの皆さまのご見学をお待ちしております!

毎回数名のゲストさんがお見えになります。お友だちと、ご夫婦と、お子様連れで、ぜひいらしてください!

【例会日時】毎月 第2・第4日曜日、10:00~12:00

【場所】「中原市民館」(武蔵小杉駅より徒歩3分)または「高津市民館」(溝の口駅より徒歩5分、マルイ11/12階)

↓↓ご見学のお申し込みはこちら↓↓

https://sites.google.com/site/kosuginomoritmc/home/bottan.jpg

今後の活動スケジュール

主な活動場所:川崎市中原市民館

郵便番号211-0004

神奈川県川崎市中原区新丸子東3丁目1100番地12

パークシティ武蔵小杉ミッドスカイタワー1・2階


会議室の場所は当日、1階受付前の掲示板でご確認ください

代替活動場所:川崎市高津市民館

(中原市民館の会議室が取れなかった場合にお借りしています)

郵便番号213-0001

神奈川県川崎市高津区溝口1-4-1 ノクティ2 11階

(丸井の11階です。エレベーターで上がってください。)


会議室の場所は当日、受付前の掲示板でご確認ください

クラブに参加している人はどんな人?

こすぎの森トーストマスターズクラブには、様々な方が参加しております。

それぞれの動機は異なりますが、たとえば、下記のような目的で入会されている方がいます。

・ 現在、産休・育休中で職場復帰を控えている。

将来の就職・転職活動の準備として、人前で話す練習がしたい。

・ 家族会議などでパートナーを説得するために、論理的で相手に伝わる話し方ができるようになりたい。

IT企業に勤めており、人前で話すことに苦手意識を持っている。

研修講師、学校の先生として働いており、人前で魅力ある話し方ができるようになりたい。

企業の人事部やコンサルタントとして働いており、相手の本音を引き出す話し方を目指している。

・ 30代になり、会社で折衝やプレゼンテーションをする機会が増えてきたのでコミュニケーション力を高めたい。

・ リーダーシップの勉強をしたいのだが、座学ではなく、実践を通して学びたい。

・ 以前、海外に住んでおり、楽しみながら英語力を維持したい。

・ パパママ同士の集まりや仕事での打合せを通して、主体的に会議を運営することや人が集まる場での発言が苦手であることを認識したため

友人を楽しませたい。もっと周りの人を笑わせられるようになりたい!

中原区内(武蔵小杉・元住吉・新丸子エリア)で子育て中のパパママと交流できる場がほしい!学びあえる仲間、悩みを分かち合える同世代の知り合いがほしい!

練習会(例会)の内容

  • 練習会(例会)では 即興スピーチ、 準備スピーチ、 論評などが行われます。 その他、クラブ独自で設定している絵本の朗読(読み聞かせ)やリーダーシップのコツを共有するセッションもあります。
  • マニュアルは系統的に親切にできています。 論評では、相手を励ましながら話術の良い点、もっと良くなるためのアドバイスをできるだけ正確に分析して、フィードバックをします。
  • 例会は全体を通して和やかに進行し、 毎回得るものがあり、楽しみもある勉強会です。
  • 普段は家事や子育て忙しい主婦の方、平日は仕事に集中したいというパパ、職場復帰後のママでも続けやすくしております。

いずれも駅前にある会場なので、例会後に家族そろって、ランチやショッピング、公園での外遊びに出かける人もいます。

(参考)トーストマスターズクラブとは

日本ではまだ知名度が低いですが、米国では非常に有名です。1924年、カリフォルニアのサンタアナにあるYMCAでスタートした非営利の教育団体としてスタートしました。今では126カ国、約1万5000のクラブで、約30万人がトーストマスターズインターナショナルのプログラムを実践し、楽しみながらコミュニケーションとリーダーシップスキルを磨いています(2014年12月現在)。

より詳しいことをお知りになりたい場合は、下記のページを参考にしてください。

★トーストマスターズの説明(日本語)

★Wikipedia で「トーストマスターズ」を調べる

動画で見る 当クラブの様子

当クラブの紹介記事

地域応援情報誌、住まいるCafe magazine[東急版] 2016年10月号に取りあげていただきました。

まずは、お気軽にご見学を!

こすぎの森トーストマスターズクラブは、子育て中のパパママが安心して集える、日本で唯一の子連れOK&保育ありのクラブです。

また、ビジネスの世界で大活躍をされている方、子育てを楽しみながらも新たな挑戦をしている方など、とても学習意欲が高い方が多数在籍しています。

私たちのクラブには先生がいるわけではありませんが、こういった高いモチベーションを持ったクラブメンバー同士で、

例会やランチ懇親会を通して、色々なことを学びあっています。

そして、子どもたちは、真剣にがんばるパパママを見て、日々成長しています。

まずは、一度、ご見学にいらしてみてください。

きっと、あなたに新しい刺激を与えてくれると思います。

https://sites.google.com/site/kosuginomoritmc/home/bottan.jpg