民主の暴言・無知は報じないマスコミ

小泉をヒトラーと攻撃
■菅直人氏:社会の崩壊

通信社の賀詞交換会で今年になって始めて小泉総理と同席。小泉総理の挨拶は総理就任の時と気持ち
は同じという内容。短いのはいいが中身のない投げやりな挨拶。私にも挨拶の機会があったので今の
日本はデフレ対策に失敗してヒットラーや世界大戦を生み出した1930年代に似ている危険性を訴
えた。小泉デフレは社会を崩壊させる危険をはらんでいる。
(2003年1月7日)


◎安倍をヒトラーと攻撃
■第166回国会外交防衛委員会第10号

喜納昌吉君(民主党)

やっぱり、度重なる世論調査では憲法九条はそのままでいいという話なんですけれども、
何せ総理大臣は若いですからね、何か突っ走るんではないかという危うさを感じるという。
ちょっと私にある人が訪ねてきたんですけれども、総理にちょびひげを付けるとヒトラーに
似てるという、ヒトラーに似てきているという言い方するんですね。

◎石原をヒトラーと攻撃
■菅直人氏:石原都知事は「ヒトラーのよう」 講演で批判

民主党の菅直人代表代行は15日、仙台市で講演し、東京都の石原慎太郎知事について「石原氏の
目指す政治は、もしかしたらヒトラーのような自分の理想を権力で実現したい政治だ。権力を持つ
ほど使い方を考えるのが(政治の)原点だ」と述べ、政治姿勢を批判した。石原氏は民主党の小沢
一郎代表について「私は彼を評価しません」と述べ、菅氏についても「薄い感じがした」と酷評し
ており、菅氏が反撃した形だ。【須藤孝】
(2006年4月15日 毎日新聞)

>>1
去年の参院選前から異常だったけどね。


932 名前:文責・名無しさん[] 投稿日:2008/12/03(水) 20:46:25 ID:IZHRhOcD0
麻生:「アルツハイマーの人でも分かる」
  →マスコミは総叩き

田中真紀子:「口の曲がった訳の分からんおっちょこちょいが、
     アルツハイマーでも分かると失言したが、そんな失言を
     する自分(麻生)の方こそアルツハイマー」
  →マスコミはスルー

小沢:「安倍政権は脳死状態。 ボケェーッとして、
     ウンとも、スンとも言わなくなった」
  →マスコミはスルー


柳沢:「子供は女性以外からは生まれようがない。
     だから、生む機械といっては申し訳ないが、
     1人当たりが子供を生んでくれる出生率を上げる必要がある」
  →マスコミは総叩き

菅直人:「東京や愛知の経済生産性はとても高いが、
      女性が子供を生む生産性は最も低いんです」
  →マスコミはスルー

田中真紀子:「子供が出来ない安倍さんは種無しカボチャ。
         そんな種無しスイカに何が分かるんですか」 
  →マスコミはスルー
--------------------------------------------------------------------------------------------------
この問題を一切報じない反日マスコミに一円でも余計に落とす価値はあるか?

716 名前:朝まで名無しさん[sage] 投稿日:2009/01/05(月) 03:20:20 ID:xAA8nGiB
澤雄二法務委員長(公明)『これより討論に入ります。別にご意見も無い様ですから・・・・』
丸山和也議員(自民)  『丸山ですが1点だけよろしいですか?』(手を上げて起立)
千葉景子議員(民主)  『ちょっと!』
丸山和也議員(自民)  『とりわけ、その、法の趣旨ですがですね・・・』
千葉景子議員(民主)  『座れ!』
自民以外の議員     『理事会で決まってるんでしょ!』
民主党議員       『なにしてるんだ 自民党は!』
千葉景子議員(民主)  『座れ!』
澤雄二法務委員長(公明)『速記とめてください。』
丸山和也議員(自民)  『周知徹底される様な付帯決議のですね・・・』
(ここで丸山議員は無理矢理座らされる)
自民党以外の議員    『自民党どうするんですか?国対委員長!』
千葉景子議員(民主)  『もう帰れ!』
自民党以外の議員    『理事会で決まってるでしょう。』
自民党以外の議員    『国対委員長!』
澤雄二法務委員長(公明)『申し訳ございません。』
自民党以外の議員    『しっかりしてくださいよ委員長。』 不明『速記!』
澤雄二法務委員長(公明)『別にご意見も無い様ですからこれより採決に・・・』
反対議員        『何言ってるんですか?休廷!休廷!』
澤雄二法務委員長(公明)『いや、別にご意見も無い様ですから、これより直ちに採決に入ります。』
反対議員        『本人(丸山議員)の意思と違うじゃないか!』
澤雄二法務委員長(公明)『国籍法の一部を改正する法案に賛成の方の挙手をお願いします。』
澤雄二法務委員長(公明)『全会一致と認めます。よって本案は全会一致を以って、原案通りに可決すべきものと決定します。』