洋生態学研究室へようこそ

海には実に多くの生き物たちが生息しています。そうした多種多様な生物は、それぞれが独立して存在するのではなく、互いに何らかの関わりを持ちながら生存しています。このような生物同士の相互作用を理解し、生物群集の成り立ちを読み解くことが、私たちの研究室の主要な目的です。私たちが取り組む課題には、海洋生物を対象とした生活史の記載や、生物群集が形成されるメカニズムの解明、さらには人為的な生息場の改変が生物へ及ぼす影響評価など、基礎から応用までの幅広い分野が含まれます。詳しい内容については、研究内容のページをご覧ください。南伊豆の美しい海を舞台に、海洋生物の本当の生き様に迫りたいと考えています。

What's new?

2017.4.3
メンバーを更新しました。

2017.3.24
当研究室の山川宇宙君(B1)が学群長賞を受賞しました。

2016.12.3
当研究室の戸祭森彦君(D1)が日本生態学会中部地区大会で優秀ポスター賞を受賞しました。