北村剣道スポーツ少年団 創立1971年4月1日

第33回宮城県少年剣道新人大会 大将戦


剣道を通して子供の人間形成を図る
素直に礼節を学び、己の心と体の鍛錬を
宮城県北部に位置し、歴史と伝統ある道場です。
入団中には選手として全国大会に出場し、優秀な成績をおさめてきました。卒団者の先輩には、全日本選手権に出場されたり、国体で優勝されたり、インターハイ個人で優勝された先輩もいます。
試合の勝ち負けだけではなく、剣道稽古での鍛錬を通して自身を鍛え。先輩や先生方や仲間と過ごす時間の中で礼儀や思いやりや感謝の心を持ち。自発性を鍛え、自信を持つこと、反省し考え取り組む姿勢を身に付けます。
「元気・勇気」を身に付け、「大きく・真っ直ぐ・強く」正しい剣道を学び、「夢・目標」を持ち、楽しくたくさんの仲間と共に全国制覇をしましょう。
















Comments