研究大会・研修会等のご案内

【平成30年1月18日~19日開催】近老協施設長研修会(滋賀県)のご案内


平成30年1月18日(木)~19日(金)に、滋賀の「びわこ大津プリンスホテル」にて、
本年度の施設長研修会を開催いたします。
テーマは『「地域共生社会」を展望する  ~老人福祉施設の役割と介護報酬改訂への戦略的
対応~』と題し、今回の介護報酬改訂開催に対して、どのような戦略的対応をとるべきなの
かを考える契機とすべく、研修を催いたします。
ご多忙の折とは存じますが、ぜひ多数のご参加をお待ちしております!
開催要項・申込書は、下記の添付ファイルよりダウンロードできます。

=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

◆日 時 : 平成30年1月18日(木)~19日(金)

◆会 場 : びわこ大津プリンスホテル(大津市におの浜4-7-7)℡077-521-1111

◆参加費 : お一人 10,000円 (※ 懇親会参加は別途10,000円が必要です。)

◆申込み : 名鉄観光サービス(株)大津支店 (担当:水戸 靖智)
      〒520-0056 滋賀県大津市笠山1-1 日本生命大津ビル2階
  TEL:077-510-0030  FAX:077-510-0100
 ( ※FAXもしくはホームページにてお申込み下さい。)

◆研修に関する問い合わせ: 滋賀県老人福祉施設協議会 
             (福)滋賀県社会福祉協議会 事務局(担当:丸橋・田中)
             TEL:077-567-3921  FAX:077-567-5160


(投稿を編集) | 添付ファイル:  H29年度近畿施設長研修会開催要項.pdf本会が主催する研究大会・各種研修会の開催案内等がご覧いただけます。

【10/5】 近老協養護老人ホーム職員研修会 開催のご案内

2017/09/12 19:08 に jimukyoku kinroukyo が投稿   [ 2017/09/13 18:41 に更新しました ]

本会養護老人ホーム連絡会主催の研修会が、下記のとおり開催決定いたしました。

現在、申し込み受付中です。

今年度のテーマは「福祉に関わる職員に求められるもの」未来の福祉施設を担っていく皆さんへ福祉に関わる職員の皆さんに受けて頂きたい研修です。

内 容 施設職員の皆さま、福祉に関わる職員に求められる知識や、知っておいていただきたい老人福祉法の基本的理念、ビジネスルール(マナー)をはじめ、働きがい、福祉に必要な「経営」の視点、事業の継続・発展などを、分かりやすく学べる研修となっています。

 講師 社会福祉法人鶴林園 理事長  西井 秀爾郎 氏

日 時 平成29年10月5日(木)1100分~16時00分  

会 場  天満研修センター 2階 205ホール

  530-0034 大阪市北区錦町2-21 TEL:06-6354-1927             

JR環状線 天満駅より2分・地下鉄堺筋線 扇町駅より7分・地下鉄谷町線 天神橋六丁目駅より10分)

対 象  本会会員施設にて従事されている方なら、どの職種でも可。

参加費 ,000円 / 1

定 員  150名 予定 

締切日  9月27日(水)

※定員になり次第締め切ります。こちらの研修は参加券を発行しませんので、定員に達し参加に漏れた方はこちらから、ご連絡させて頂きます。

 主 催 近畿老人福祉施設協議会 養護老人ホーム連絡会

 申込方法 別紙「参加申込書」に必要事項をご記入の上、下記事務局へFAXでお申込み

     ください。

 【近畿老人福祉施設協議会事務局】

542-0065 大阪府大阪市中央区中寺1-1-54

大阪府社会福祉協議会 施設福祉部内(担当:関・豆村)

TEL:06-6762-9001 FAX:06-6768-2426

近畿老人福祉施設協議会 事務局 FAX:06-6768-2426【送信票不要】


【7/11~12】近畿老人福祉施設研究協議会(和歌山大会)を開催します!

2017/04/20 19:28 に jimukyoku kinroukyo が投稿

平成29年7月11日(火)~12日(水)に、標記研究協議会を開催いたします。

【大会テーマ】
 “『介護の今、そして未来』 
   ~これからの介護を見据えて、私たちはどこへ向かえばよいのか~”

このテーマのもと、1日目の全体会では、NHK大相撲解説者 元小結 舞の海さんと、
介護業界のITご意見番こと株式会社ビーブリッドの代表取締役 竹下康平さんによる
2本の講演が予定されています。

2日目は8分科会に分かれて、各施設での取り組みを報告していただきます。

ぜひ多数のご参加をお待ちしております。

開催要項ならびに申込書は、下記の添付ファイルよりダウンロードできます。

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴

◆日 時 : 平成29年7月11日(火)~12日(水)

◆会 場 : 1日目・・・和歌山県民文化会館大ホール
                     2日目・・・県民文化会館、ホテルアバローム紀国、ホテルグランヴィア和歌山

◆参加費 : お一人 10,000円 (※ 懇親会参加は別途10,000円が必要です。)

◆申込み : 名鉄観光サービス(株)  和歌山支店 
      TEL:073-423-4975  FAX:073-423-4980 ※FAXまたは郵送にてお申込み下さい。)

◆研修に関する問い合わせ: 近畿老人福祉施設協議会(和歌山大会)実行委員会事務局 
             (一社)和歌山県老人福祉施設協議会(担当:宮本・湯上)
             TEL:073-435-5227  FAX:073-435-5228
              Email :waroushi@crux.ocn.ne.jp

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴

【平成29年2月16日~17日開催】近老協施設長研修会(奈良県)のご案内

2016/12/21 22:02 に jimukyoku kinroukyo が投稿

平成29年2月16日(木)~17日(金)に、奈良県の「ホテル日航奈良」にて、本年度の施設長研修会を開催いたします。
テーマは『高齢者福祉の将来像を探る ~多様性が求められる世界観の中で~』と題し、近未来を探る様々な視点からその一歩を踏み出す契機とすべく開催いたします。
ご多忙の折とは存じますが、ぜひ多数のご参加をお待ちしております!
開催要項・申込書は、下記の添付ファイルよりダウンロードできます。

=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

◆日 時 : 平成29年2月16日(木)~17日(金)

◆会 場 : ホテル日航奈良(〒630-8122 奈良県奈良市三条本町8-1)

◆参加費 : お一人 10,000円 (※ 懇親会参加は別途10,000円が必要です。)

◆申込み : 奈良交通(株)  本社旅行センター (〒630-8651奈良市大宮町1-1-25)
      TEL:0742-24-1280  FAX:0742-24-1282 ※FAXにてお申込み下さい。)

◆研修に関する問い合わせ: 奈良県老人福祉施設協議会 
             (福)奈良県社会福祉協議会 施設福祉課 (担当:坂本・村井田)
             TEL:0744-29-0100  FAX:0744-29-0108

【7月20日~21日】近畿老人福祉施設研究協議会(京都大会)を開催します!

2016/05/11 22:25 に jimukyoku kinroukyo が投稿

平成28年7月20日(水)~21日(木)に、標記研究協議会を開催いたします。
「2025年へ向けて 高齢者福祉・介護のあり方を考える」をテーマに、1日目の全大会では、医師の鎌田實先生と女優の杉本彩さんによる2本の講演が予定されています。
2日目は10分科会に分かれて、各施設での取り組みを報告していただきます。ぜひ多数ご参加ください。
開催要項ならびに申込書は、下記の添付ファイルよりダウンロードできます。

【2/18~19開催】 近老協施設長研修会(和歌山)のご案内

2015/12/20 22:01 に jimukyoku kinroukyo が投稿

平成28年2月18日(木)~19日(金)に、和歌山県の「ホテルアバローム紀の国」にて、本年度の施設長研修会を開催いたします。
テーマは『社会保障改革の先にある未来 ~社会福祉法人の存在意義と今後の方向性を考える~』と題し、地域高齢者福祉の根幹として社会福祉法人が存在し続けていくためにはどのような取り組みが必要かを考える機会といたします。
ご多忙の折とは存じますが、ぜひ多数のご参加をお待ちしております!
開催要項・申込書は、下記の添付ファイルよりダウンロードできます。

◆日 時 : 平成28年2月18日(木)~19日(金)
◆会 場 : ホテルアバローム紀の国(〒640-8262 和歌山県和歌山市湊通丁北2-1-2)
◆参加費 : お一人 10,000円 (※ 懇親会参加は別途10,000円が必要です。)
◆申込み : (株)日本旅行TiS和歌山支店 「近畿老人福祉施設協議会 施設長研修会」受付係
           TEL:073-436-1388  FAX:073-425-1578
◆研修に関する問い合わせ: 一般社団法人 和歌山県老人福祉施設協議会 TEL:073-435-5227

近畿老人福祉施設研究協議会(兵庫・神戸大会)を開催しました。

2015/04/27 22:24 に jimukyoku kinroukyo が投稿   [ 2015/11/03 22:10 に更新しました ]

平成27年度 近畿老人福祉施設研究協議会(兵庫・神戸大会)が、去る「7月16日(木)~17日(金)に開催されました。
本大会は「認知症ケアサミット イン KOBE」をメインテーマに掲げ、「認知症ケア」について、様々な角度・視点から皆さんと共に考える機会とすべく開催されました。2日目の研究分科会では、8つの分科会にわかれ63施設からの実践発表が行われました。
悪天候にも関わらず、多数のご参加をいただきありがとうございました。
来年は、京都大会です。ぜひ奮ってご参加ください!

◆開催日時: 平成27年7月16日(木)~17日(金)
◆開催場所: 神戸ポートピアホテル(神戸市中央区港島中町6-10-1)
◆参 加 費 : (大会参加費)10,000円 (懇親会費)10,000円
◆申込期日: 平成27年6月30日(火)
◆プログラム:
 【1日目】 7月16日(木)
  ◎情勢報告 /公益社団法人全国老人福祉施設協議会
  ◎講演① 『野球界におけるリーダー論 ~野村・長嶋・星野に学ぶ~』(仮題)
          /元プロ野球選手・スポーツコメンテーター 広澤 克実 氏
  ◎講演② 『高齢者を知る~認知障害を持つ人の幸せについて 幾つかの道を考える~』
          /社会福祉法人至誠学舎立川 至誠ホーム ホーム長  橋本 正明 氏
  ◎全体懇親会

 【2日目】 7月17日(金)
  ◎研究分科会 「認知症ケアサミット インKOBE」
   ①居住環境・生活空間を考える 
     コメンテーター: 長倉 寿子 氏(関西総合リハビリテーション専門学校 副校長)
   ②ADL向上、自立支援への取組み
     コメンテーター: ぺ ホス 氏(認知症ケアコミュニケーションオフィス アプロクリエイト)
   ③認知症のケアプランと情報共有の工夫
     コメンテーター: 野尻 信一郎 氏(特別養護老人ホーム神出シニアコミュニティ 副施設長)
   ④強いBPSD(行動・心理症状)への対応と工夫
     コメンテーター: 柿木 達也 氏(兵庫県北播磨県民局加東健康福祉事務所 所長)
   ⑤人を穏やかにさせる心理的療法
     コメンテーター: 辻下 守弘 氏(甲南女子大学 看護リハビリテーション学部 教授)
   ⑥認知症ケアにおけるリスクマネジメント
     コメンテーター: 山内 賢治 氏(特別養護老人ホーム 高齢者ケアセンターながた 施設長)
   ⑦医療・リハビリからの取組み
     コメンテーター: 中西 誠司 氏(介護老人保健施設青い空の郷 人材育成兼リハビリテーション部長)
   ⑧養護・軽費・ケアハウスにおける取組み
     コメンテーター: 内田 雅士 氏(社会福祉法人宇部市厚生事業協会 軽費老人ホーム好生園 施設長)

◆大会事務局: 一般社団法人神戸市老人福祉施設連盟(担当:畑野・廣田)
           TEL:078-351-6402 FAX:078-351-6403

平成26年度 近畿老人福祉施設協議会 施設長研修会を開催しました

2014/12/23 22:09 に jimukyoku kinroukyo が投稿   [ 2015/04/29 19:30 に更新しました ]

平成26年度近畿老人福祉施設協議会施設長研修会を、去る2月19日(木)~20(金)に開催いたしました。
本研修会は「どうなる介護保険、どうする社会福祉法人 ~制度改正を前にして、社会福祉法人の在り方等を考える~」をテーマとし、近畿各府県から286名の参加者が集い、成功裏に終わりました。多数のご参加ありがとうございました。


◆開催日時: 2015年2月19日(木)~20日(金)
◆開催場所: リーガロイヤルホテル京都(JR「京都」駅より徒歩7分)
◆参加費  : 大会参加費10,000円/1人(※1日だけのご参加でも同一金額です。 懇親会参加費10,000円/1人
◆対象者  : 近畿老人福祉施設協議会会員施設(理事長、施設長、その他施設長が推薦する職員等)
◆定  員  : 200名
◆申込締切: 2015年1月31日(土)

◆プログラム
 【2月19日】 講演Ⅰ「今後の社会福祉法人の在り方等について」/厚生労働省社会・援護局担当企画官 乗越 徹哉 氏
          講演Ⅱ「平成27年度介護保険制度改正について」
               /社会福祉法人登別千寿会 特別養護老人ホーム緑風園 総合施設長 菊地 雅洋 氏
 【2月20日】 講演Ⅲ「伝統文化産業の人材育成から学ぶ -舞妓さんのキャリア形成の仕組み-」
               /京都女子大学現代社会学部 教授 西尾 久美子 氏
          講演Ⅳ「社会福祉法人が果たすべき役割と社会貢献について」
               /全国社会福祉法人経営者協議会経営対策委員会副委員長
                 社会福祉法人みかり会 理事長 谷村 誠 氏
◆大会事務局
  一般社団法人京都市老人福祉施設協議会 事務局(担当:堀池・内田)
  (TEL)075-354-8743 (FAX)075-343-6270

【11/10開催】近老協職員セミナー ~真の専門職になるために~ 開催のご案内

2014/10/05 23:55 に jimukyoku kinroukyo が投稿

このたび、標記研修会の開催が決まりましたのでご案内します。
昨今、社会福祉法人を取り巻く環境が大きく変化し、より一層厳しい目が向けられるようになってきています。
そんな中、社会、利用者、家族の期待に応えるために、今、何が求められているのか。社会福祉の専門職として、どういった心構えで何をしていくべきかについて、考え、学ぶ機会としたいと考え本研修会を開催します。
ぜひ多数の職員の皆様にご参加いただきたい研修会です。お申込み、お待ちしております。
※開催要項・申込書は、下記の添付ファイルよりダウンロードできます。

◆開催日時: 平成26年11月10日(月) 13:30~17:00
◆会   場: 大阪社会福祉指導センター 5階ホール(大阪市中央区中寺1-1-54 大阪市営地下鉄「谷町6丁目」駅 徒歩5分)
◆内   容: 
 【講演】 「利用者・家族の期待に応える真の専門職となるために、福祉職員はいま何をすべきか」
      講師/日本女子大学 教授 久田 則夫 氏
 【パネルディスカッション】 「実践から学ぶ、社会福祉のプロとしての視点と役割」
  コーディネーター/NPO法人介護人材キャリア開発機構 理事長
              ・リガーレ~暮らしの架け橋~グループ本部 地域密着型総合ケアセンター きたおおじ 代表 山田 尋志 氏
  コメンテーター /日本女子大学 教授 久田 則夫 氏
  実践報告者  /(福)堺福祉会 ハートピア堺 次長 光永 直子 氏 
              「質の高いご利用者本位の介護提供と人材育成の取り組み」
           /リガーレ~暮らしの架け橋~グループ本部 地域密着型総合ケアセンター きたおおじ
            (福)六心会 理事長・特別養護老人ホーム清水苑 施設長 堤 洋三 氏
              「社会福祉法人の共同による地域包括ケアの推進」
◆参加費  : 3,000円/1人(※当日受付にて徴収いたします。)
◆申込み先: 近畿老人福祉施設協議会事務局 TEL:06-6762-9001 FAX:06-6768-2426

【10/22開催】近老協養護老人ホーム職員研修会 開催のご案内

2014/09/24 22:26 に jimukyoku kinroukyo が投稿

本会養護老人ホーム連絡会主催の研修会が、下記の通り開催決定いたしました。
現在、申込み受付中です。
今年度のテーマは「最期まで私たちが見守るくらし、元気で安らかに」。
毎日の生活をいきいきと元気に過ごすこと、そして、いつか来る終末期を安らかに迎えるために、施設でできることは何なのか?
午前の講演では、金沢医科大学の北田宗弘先生に、食事の摂り方によって働きが活発になる長寿遺伝子の驚くべき秘密についてお話しいただき、現在のケアのあり方を見直すきっかけにしていただきます。また、午後の講演では、社会福祉法人同和園 附属診療所 所長の中村仁一先生に、施設でできる看取りケアについてご講演いただきます。
養護老人ホーム職員研修会ですが、特養、軽費・ケアハウス等、施設種別を問わずご参加いただけますので、内容にご興味のある方は、、ぜひご参加ください。
詳細は、添付の開催要項をご覧ください。申込みは先着順です。定員になり次第締め切らせていただきます。

◆期  日: 平成26年 10月 22日(水) 午前11:00~午後4:40(予定)
◆場  所: 大阪府医師協同組合・会議室 8階ホール(大阪市中央区上本町西3-1-5 ※大阪市営地下鉄「谷町6丁目」駅 徒歩5分)
◆参加費: 2,000円/1人
◆定  員: 100名
◆対  象: 本会会員施設にて従事されている方なら、どの職種でも可。(職種別グループワークを開催予定です。)
◆問合せ: 近畿老人福祉施設協議会 事務局(大阪府社協 施設福祉部内)  TEL:06-6762-9001

平成26年度 近畿老人福祉施設研究協議会(大阪大会)の開催について【開催報告】

2014/05/18 20:34 に jimukyoku kinroukyo が投稿   [ 2014/09/24 22:09 に更新しました ]


平成26年度 近畿老人福祉施設研究協議会(大阪大会)が、7月14日(月)~15日(火)に大阪国際会議場で開催されました。
 様々な制度改革についての議論がなされている中、社会福祉法人に対しては、経営の合理化や近代化が検討され、国家や地域への貢献が求められるとともに、低所得者の住まいや生活支援などに積極的に取り組んでいくことが問われています。
 本大会は、これからの社会福祉法人・老人福祉施設のあり方について議論し、研究・研鑽を積む機会とするとともに、これまで長きに渡って培ってきた福祉・介護の専門性、やりがいや魅力に改めて焦点をあて、現場から世間に向けて発信する機会とすべく、企画いたしました。
大会初日は、『ペコロスの母に会いに行く~忘れるのも悪いことばかりではない~』の著者、岡野 雄一 氏NHKアナウンサーで福祉ジャーナリストの町永 俊雄 氏による対談が行われました。
また、記念講演2では、『9割がバイトでも最高のスタッフに育つディズニーの教え方』著者の福島 文次郎 氏に、ディズニー流の人材育成、ホスピタリティをテーマにお話しいただきました。
大会2日目は、10分科会で100演題の実践報告が行われ、各分科会とも熱意あふれる発表にでにぎわいました。
次年度は、兵庫・神戸大会です。ぜひ多数のご参加をお待ちしております。

■日 時 :平成26年7月14日(月)~15日(火)
■会 場 :(全大会・分科会)大阪国際会議場/(懇親会)リーガロイヤルホテル大阪
■参加費:(大会参加費)10,000円 ※学生は無料(事前申込要) /(懇親会費)10,000円 
■記念講演1(7月14日)
 『ペコロスの母に会いに行く ~忘れるのも悪いことばかりではない~』
  /岡野 雄一 氏(『ペコロスの母に会いに行く』著者、漫画家)
■記念講演2(7月14日)
 『最高の笑顔と感動を与える ディズニー流の人材育成、ホスピタリティ』 
  /JSパートナー株式会社 代表取締役 福島 文次郎 氏(『9割がバイトでも最高のスタッフに育つディズニーの教え方』著者)
■分科会(7月15日)
 NO. 分科会テーマ 助言者
  1地域包括ケアと居宅サービス地域密着型総合ケアセンターきたおおじ
                     代表 山田 尋志 氏 
  2認知症ケア 社会福祉法人 浴風会
認知症介護研究・研修東京センター
                 研究部長 永田 久美子 氏 
  3施設における医療と介護の連携・ターミナルケア 特定非営利活動法人メイアイヘルプユー
                   事務局長 鳥海 房枝 氏
  4個別ケアの実現に向けたサービス向上の取り組み社会福祉法人 恵仁福祉協会
高齢者総合福祉施設アザレアンさなだ
                   総合施設長 宮島 渡 氏 
  5食事提供 管理栄養士・健康運動指導士      清水 依里子 氏 
 6 人材育成 日本大学文理学部       教授  内藤 佳津雄 氏 
  7サービス提供におけるリスクマネジメント からすの福祉法律研究所       所長 烏野  猛 氏
  8災害対応と地域貢献 流通科学大学           教授   松澤 賢治  氏 
  9養護老人ホーム 関西福祉大学社会福祉学部  准教授 谷口 泰司 氏 
 10軽費・ケアハウス 全国軽費老人ホーム協議会   会長  川西 基雄 氏 

■問い合わせ先
 (福)大阪府社会福祉協議会 老人施設部会事務局(担当:高田・川端・香西) TEL:06-6762-9001



1-10 of 19