講座概要

本講座は、統計分析パッケージStataを利用して、統計データ分析の技術を習得するための基礎講座です。Stataは、経済・経営分野はもちろん、医療統計や生物統計などの幅広い分野で利用が進んでいる統計分析用ソフトウェアーであり、データセットの構築から記述統計表・グラフの作成、各種統計分析、さらには分析結果の作表作業までを一貫して行える点が強みといえます。本講座では、統計分析用ソフトウェアーの操作方法の習得を通じて、経済統計分析、特に回帰分析の考え方や結果の見方などの基礎的なスキルを身につけることを目的とします。
2010年度の実習の様子。入門講座のみで約250名の受講がありました。

場所:慶應義塾大学 三田キャンパス・パソコン教室 
対象:慶應義塾大学の学部生・大学院生
【登録制】 事前登録者のみ受講できます。 
【お問合せ】 産業研究所(大学院校舎8F)、office@sanken.keio.ac.jp, TEL: 03-5427-1597 

Comments