盛況のうちに終了いたしました。ご来場いただきました皆様ありがとうございました
安倍圭子先生から皆様へビデオメッセージです!




◆ 更新情報 ◆
●公演当日のフォトライブラリを公開しました。
二次利用はご遠慮ください。
(2017/4/11)

●大盛況のうちに公演が終わりました。
ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。
(2017/3/24)

●毎日新聞朝刊に本公演の記事が掲載されました。
(2017/3/24)

●産経新聞夕刊に本公演の記事が掲載されました。
(2017/3/23)

●朝日新聞夕刊に本公演の記事が掲載されました。
(2017/3/21)

●日本経済新聞夕刊に本公演の記事が掲載されました。
(2017/3/17)

●マスタークラスの受講者・受講曲を公開しました。
こちらよりご覧いただけます。
(2017/3/13)

曲別の出演情報を公開しました。
瀬楽スタジオブログよりご覧いただけます。
(2017/3/12)

●本ページにおいて【一般】当日券の価格が5,000円となっておりましたが、正しくは5,500円です。お詫びして訂正いたします。
(2017/3/4)

●安倍圭子先生からのビデオメッセージを公開しました。
(2017/3/1)

●産経新聞社、朝日新聞社、日本経済新聞社の取材がありました。
紙面掲載日はおって告知いたします。
2017/2/24

クラシック音楽情報誌「ぶらあぼ」に掲載されました。
2017/2/24

特設サイトを公開しました。
2017/2/24






安倍圭子 プロフィール

国際的マリンバ演奏家。演奏活動は世界60ヶ国に及ぶ。
マリンバの新たな奏法を次々と開拓しながら音楽表現の幅を拡げ、数多くの作曲家への委嘱活動を実践すると同時に、安倍自身のオリジナル作品も生み出すことにより、マリンバを独奏楽器として確立させてきた。演奏の場は幅広く、ソリストとしてオーケストラや室内楽、打楽器合奏団やジャズ奏者との共演等、ジャンルを超えたユニークな活動が注目されている。強烈な集中力を持った自由自在な表現力は、芸術性の高い独自のマリンバの世界を築き上げ、音楽史上に残るアーティストとして世界各地で絶賛され、確固たる評価と地位を得ている。
文化庁芸術祭優秀賞6回受賞。’93、アメリカに於いて国際打楽器芸術協会(PAS)より打楽器界のノーベル賞といわれるホール・オブ・フェーム栄誉賞を受賞。
桐朋学園大学名誉教授、名古屋音楽大学大学院客員教授、上海打楽器アソシエーション文化コンサルタント、元、ユトレヒト音楽大学客員教授、くらしき作陽大学特任教授。
マスタークラスで指導した世界の音楽大学 112校。世界初演した作品、自作品も含めて188曲になる。2016年ロシア サンクトペテルブルクのマリンスキー劇場からの依頼を受け、自作のマリンバ作品のみによるコンサートを行った。マリンバ界の歴史に残る偉業としてマリンバへの認識を高め、確固たる評価を得た。


詳しいプロフィール・ディスコグラフィ・作品リストは公式ホームページをご覧ください。