SEO
(検索エンジン最適化) 

Jul 2007

karisawa@gmail.com 

検索エンジンによって歪められるホームページの書き方について思う

Return to Main Page

自然体で行こう

一つのページにたくさんのテーマが入り交じったサイトに出会う事がある。こうしたページは複数のキーワードで検索した時にヒットする可能性が高いのであるが、検索する側としてははなはだ迷惑である。こうしたページは検索エンジンを意識した作りなのであろう。

一つのページは一つのテーマに限定しよう。それが自然なページの書き方である。皆がそのような習慣を持てば検索のランク付けはもっと有用なものになるに違いない。

検索エンジンに望む事 

 検索エンジンは悪しきページ作りを助長しないようにして欲しい。そのためには工夫すべきだ。例えば検索エンジンは、ヒットしたキーワード間の「距離」のような概念を導入して欲しい。あるいはユーザ側の評価がそのユーザの検索に反映されるようにするのも良いと思う。