▼当会の目的
  当会では、空手道稽古および競技大会を通じて、「礼と節」の大切さを基本とした豊かな知識と情操そして強い意志を兼ねそなえた、地域社会に貢献できる人を育てていくことを目的として活動しています。 

 
 
 
 
▼総師範・岡林俊雄(おかばやし・としお)のプロフィール
  1949年生。昭和が生んだ伝説的武道家・櫻公路一顱先生に師事し、糸東流空手のほか、九十九式太極拳、居合道、易筋経を学びました。櫻公路先生の死後は、琉球古武術保存振興会初代宗家井上元勝先生より琉球古武術、昭林流、昭霊を学びました。
 現在は、当会会長として後進の指導にあたるとともに、櫻公路先生より学んだ呼吸法易筋経の普及活動にも力を尽くしています。(財)全日本空手道連盟 公認七段位 教士号 海外派遣指導員 2級資格審査員。(財)日本体育協会 公認空手道上級コーチ。日本空手道拳志会 会長 総師範。尚、当会では、糸東流空手道を指導しております。
 加盟団体
(財)全日本空手道連盟
(社)東京都空手道連盟
埼玉県空手道連盟
東京都豊島区空手道連盟
埼玉県上尾市空手道連盟
埼玉県スポーツ少年団 空手道部会
埼玉県上尾市スポーツ少年団 空手道部会