道の駅厳木「風のふるさと館」

道の駅というだけあって、普通の産直店より規模が大きい

道の駅厳木「風のふるさと館」さん、Facebook友達登録記念!!って訳ではにゃいのだが、サヨ姫さんがクルクル回ることで有名な産直店で以前に立ち寄ったときの写真があったので、紹介ページを作成してみたにゃ。
ご覧頂いても解るとおり、唐津にある産直店の中で大型店といえる規模と品揃えを誇る産直店にゃ。
手前から観光案内所、トイレ、店舗、食堂と建物が並んでいる。
店内の様子。地域の特産品などの加工食品が並ぶ

厳木町は唐津南の玄関口

店に入って右側には唐津で作られた加工食品など、名産品の数々が並ぶ。佐賀、長崎方面から唐津へ来る際の玄関口となる立地のため、観光客が最後に立ち寄ってお土産を買う店としても最適。吾輩が勤務する旅館も、数多くの団体旅行客をトイレ休憩や土産物購入のために送り込んできたにゃ。

このまま真っ直ぐ扉を抜けると食事処があり、地元の食材を使った優しい料理の数々を楽しめる。
とにかく明るい店内と、元気な店員さんがたくさんいて活気がある産直店であるにゃ。品揃えも豊富で寄って損はにゃい!!

産直野菜コーナー。地元の野菜がずらりと並ぶ。
こちらは厳木町で採れた野菜を販売する直売所コーナー。
とにかく豊富な種類の野菜が並び、メチャメチャ安いにゃ。
福岡で唐津産品の直売所を営もうと考えている吾輩にとっては、うらやましい限りの品揃えと価格。

しかし、現状では上場から厳木までを集荷して、福岡の店を午前10時に開けることは物理的に不可能。
今後店舗を大きくして、数を増やして、物流センターなんかを唐津で作る予定なので、そのときは厳木まで買い付けに来たい。
それまでは我慢・・・I'll be back.と言ったかどうか。

Picassaに色んな野菜の写真を値札つきで紹介しているので、ぜひ、そちらをチェックして欲しい。
人参2本80円とか、大根一本60円などなど、とにかく安く売られている野菜が並ぶ。

やはり品揃えが良いのか、土日はかなり多くのお客様が立ち寄っている。また、道の駅であるので観光情報なども充実していて、日帰り旅行などの場合は最初に立ち寄って情報収集なんてのも良いかもしんにゃい。
安くて、イロイロあって、活気があって、頻繁にイベントなんかもやっていて、唐津に数ある産直店の中でも、優れた店であることは間違いないにゃ。


道の駅厳木「風のふるさと館」公式HP

道の駅「厳木」


Comments