いばらき水環境ネットワーク」市民検討会
NPO法人 霞ケ浦アカデミーからの提案です

平成21年1月5日

水環境問題に取り組む皆様 

               NPO法人 霞ケ浦アカデミー理事長 荒井一美
 

「いばらき水環境ネットワーク」市民検討会ご参加のお願い

NPO法人霞ヶ浦アカデミーは、茨城県環境対策課水環境室より「いばらき水環境ネットワーク」
(
以下「ネットワーク」)の設立準備への協力を要請され、設立発起人となり、1217日に開催された設立準備会議に参加しました。このネットワークは、「市民団体等の緩やかな連携を図り、団体間の交流や活動報告、統一活動まとを通して、各市民団体等の活動の活性化や市民啓発を目的とする」とされ、当アカデミーの活動主旨と一致しており、当アカデミーはこの構想に賛同し積極的に関与する方針です。 しかし理事会において設立準備会議での説明と配布資料を検討した結果、一部の団体のみで拙速に設立するのではなく幅広い市民団体等の参加による検討を経るべきであるとの結論となりました。県に対して平成201226日に意見書を提出しましたが、同時に多くの団体や個人にネットワーク設立に関する情報を伝えて早急に検討することが必要であると判断しました。 この決定にもとづき、2009117日に「いばらき水環境ネットワーク市民検討会」を開催いた します。茨城県内の水環境に取り組んでおられる皆様には、ぜひ参加頂きたく下記のとおりご案内申し上げます。

なお、当アカデミーは県に対して以下の提案を行っています。
 
 設立総会を延期して、開発批判グループも交えて検討会議を開催する。
 
(設立総会のかわりに検討会議を開く。)

  検討会議で、設立発起人を拡大して「設立準備会」を発足させる。
 「いばらき水環境フォーラム」(25) のパネルディスカッション
  
  については「設立準備会」で検討する。

別記に「いばらき水環境ネットワーク」の構想概要をまとめました。当アカデミーの意見書など関連資料をホームページに掲載しましたのでご覧ください。 http://www.k-academy.sakura.ne.jp



1 日時:1月17日(土)14:00~16:00
2 場所:羽鳥ふれあいセンター2階A
       
(常磐線羽鳥駅下車徒歩1分、駐車場が狭く駅東口有料となる場合もあります)。

 3 議題
(1)「いばらき水環境ネットワーク」の概要と経緯
 
(2)意見交換と今後の対応の検討
  
(3)その他
  
4 連絡先
  
  電話、FAX:0299-46-0988(浜田)
  
  電子メール:office@k-academy.sakura.ne.jp
 
別記
>
「いばらき水環境ネットワーク」の構想概要」
>
1.経緯
2008
1217日の「設立準備会議」にNPO法人霞ヶ浦アカデミーは参加、配布資料を持ち帰り対応を理事会で検討した。当団体は、基本的に「ネットワーク」設立に賛同するが、一部の団体のみで拙速に設立するのではなく幅広い市民団体等の参加による検討を経るべきであるとの意見書を提出するとともに、この問題を多くの団体や個人にお知らせし早急に検討することが必要とした。この決定にもとづき、標記の「いばらき水環境ネットワーク市民検討会」を企画、開催することとした。
2.詳細説明
(1)茨城水環境ネットワークの構想
設立趣意書案より「 また、本県には、私たちの生活や生産、潤いある環境に不可欠な「水」と関わりのある様々な活動を、多くの市民団体等が展開している。これらの市民団体等の活動は、多様な水環境を有する本県の貴重な財産であり、更に活性化を図っていくことが望まれている。そこで、県内の水質保全活動を行っている市民団体等をメンバーとして、個々の市民団体等の活動を尊重しながら緩やかな連携を図り、団体間の交流や活動報告、統一活動などを通して、各市民団体等の活動の活性化とともに、広く県民に対して水環境を保全するという意識の啓発を図るため、「いばらき水環境ネットワーク」を設立するものである。」
設立発起人(五十音順)
茨城県 牛久沼流域水質浄化対策協議会 NPO法人霞ケ浦アカデミー(社)霞ケ浦市民協会 霞ケ浦問題協議会 北浦水質レスキュー隊連絡会議 北浦の水をきれいにする会 クリーンアップひぬまネットワーク NPO法人新川水辺交流会 筑西市明野地区水環境クリーン推進委員会 藤代町まちづくり協議会 NPO法人水辺基盤協会
組織(運営規則案より)

会員:上記の目的に賛同する市民団体、地域団体、市町村等を構成員とする団体(この規約において「市民団体等」という。)会員になろうとする市民団体等は事務局に申し込む
事業
 
(1)フオーラムの開催
 
(2)市民団体等の交流促進
 
(3)県内一斉水辺清掃活動
(4)その他目的達成に必要な事業
役員
(1)会 長   1名
(2)副会長   若干名
(3)運営委員  12名以内
役員案
会長:霞ケ浦問題協議会会長 中川清
副会長:(社)霞ケ浦市民協会理事長 吉田薫
クリーンアップひぬまネットワーク会長 廣瀬誠
運営委員:
牛久沼流域水質浄化対策協議会会長 串田武久
NPO
法人霞ケ浦アカデミー理事長 荒井一美
北浦水質レスキュー隊連絡会議会長 杉山一平
北浦の水をきれいにする会会長 橋本きくい
NPO
法人新川水辺交流会理事長 羽鳥武
筑西市明野地区水環境クリーン推進委員会会長 渡辺みち
藤代町まちづくり協議会会長 前野茂
NPO
法人水辺基盤協会理事長 吉田幸二
当面の事業
2009
1月 設立総会

 25日 いばらき水環境フォーラム
3
1日 水辺の一斉清掃活動

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                                 2009年1月5日
茨城県生活環境部環境対策課水環境室長 中川 力夫様

NPO法人 霞ケ浦アカデミー理事長 荒井一美


「いばらき水環境ネットワーク」市民検討会について(ご出席のお願い)


 新春の候、貴職におかれましてはますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

旧年に引き続き本年もよろしくお願い致します。
 さて昨年12月17日に開催された「いばらき水環境ネットワーク」設立準備会議では丁寧な説明をいただきありがとうございました。当アカデミーでは理事会で検討を行い1226日に意見書を提出させていただきましたが、さらに117日に自主的な検討会を企画しました。つきましては、茨城県の担当の方にご出席いただき、経緯等をご説明の上、協議に参加頂きたく下記のとおりご案内申し上げます。

    記

. 日時:1月17日(土)14:00~16:00
. 場所:羽鳥ふれあいセンター2階A
(常磐線羽鳥駅下車徒歩1分、駐車場が狭く駅東口有料となる場合もあります)。
3 議題
(1)「いばらき水環境ネットワーク」の概要と経緯
(2)意見交換と今後の対応の検討
(3)その他
4 連絡先
  電話、FAX:0299-46-0988(浜田)
  電子メール:office@k-academy.sakura.ne.jp