過去ログ‎ > ‎

第16回 関西MT勉強会 (2017/11/18)

開催趣旨

2017年度2回目の勉強会です。今回はNAISTでの開催です。

いつも通り、機械翻訳をはじめとして、単語分割・形態素解析・構文解析・言い換え等に関する発表・討論や、論文紹介も歓迎します。

みなさんの参加をお待ちしております。参加登録フォームが末尾にありますので是非登録をお願いします(必須ではありません).

日時

  • 2017年11月18日 (土)  
  • 勉強会: 14:00-17:00(予定)
  • 懇親会: 勉強会終了後〜18:30

プログラム

  • 14:00-14:10 オープニング
  • 14:10-14:40 関沢祐樹(首都大学東京)「ニューラル機械翻訳の改善に向けた言い換えにおける語彙選択手法の検討」
    • ニューラル機械翻訳では計算量の削減のために語彙制限を行う。通常、トレーニングコーパスにおける単語の出現頻度を用いて語彙を選択し、高頻度な単語を使用する語彙とする。本研究では、目的言語側のトレーニングコーパスに存在する単語のうち、語彙に存在しない単語(低頻度語)を語彙に存在する高頻度な同義語で言い換える手法を紹介する。また、言い換え先の語彙は高頻度語であるが、より良い語彙の選択方法があると考えられる。そこで、発表の最後にはどのような語彙選択が本研究の手法をより良くするかを検討したい。
  • 14:40-15:10 松村雪桜(首都大学東京)「様々なニューラル機械翻訳モデルの検討」
  • 15:10-15:30 休憩
  • 15:30-16:00 須藤克仁(NAIST)「我々は誰の方を向いて機械翻訳の研究をするのか?(ポエム)」
  • 16:00-17:00 オープンディスカッション
  • 17:00-18:30 懇親会(軽食のみ,アルコールなし)

場所

  • 勉強会: 奈良先端科学技術大学院大学 情報科学研究科 B708ゼミ室
    • 土曜日のため、ビル入口が施錠されています。入館には案内が必要なため、勉強会開始前のご来場をお願いします。
    • 交通について
      • 近鉄・奈良交通バスとも交通系ICカードが利用できます(バスではチャージ不可)
        • ICOCA, Pitapa, Kitaka, PASMO, Suica, manaca, TOICA, はやかけん, nimoca, SUGOCA
      • 近鉄京都線 高の原駅から
        • 奈良交通バス [82] 高山サイエンスタウン行き 13:03発(高の原駅4番乗り場) 13:27着(奈良先端科学技術大学院大学)420円
          • 復路(所要時間25分): 17:36発/18:54発(終バスです!)
        • タクシー(20分, 3,000円程度)
      • 近鉄けいはんな線 学研北生駒駅から
        • 奈良交通バス [135?] 高山サイエンスタウン行き 12:46発(学研北生駒駅2番乗り場)12:51着(奈良先端科学技術大学院大学)190円
          • 復路(所要時間7分): 17:17/17:47/18:17/18:31/18:57/19:27
            • この路線の復路に限り運賃は乗車時払いです.
            • 下線を引いたものは学園前行きです.ICカード払いの際は乗車時に「北生駒まで」と伝えて機械を操作してもらってからタッチしないと学園前までの運賃(380円)が引かれてしまいます.(返金対応はしてくれない=差額分の乗車券をくれるので注意してください.)
        • 徒歩(20分程度)
        • タクシー(5分, 900円程度)
      • 自動車で
        • 敷地内に駐車場あり(1回300円)
      • 自転車で
        • 駐車場南東端に駐輪スペースあり
  • 懇親会
    • 手配の都合もあり軽食のみ(アルコールなし)とさせていただきます。学生500円,社会人1,000円です.

参加費

  • 勉強会: 無料
  • 懇親会: 未定

参加登録

  • 会場準備のため、極力事前の参加登録にご協力ください。登録者が多い場合は部屋を変更するなど対応します。
  • 参加登録/発表申込フォーム (Google Forms) ← 事前参加登録は締め切りました(登録なしでもご参加いただけます。ただし入館に案内が必要ですので事前に須藤までご連絡いただくようお願いします。)
Comments