鹿児島大学 医学部 保健学科 理学療法学専攻
神経.運動器障害リハビリテーション研究グループ

 

ようこそ、鹿児島大学医学部保健学科理学療法学専攻 基礎研究室のホームページへ。
この「鹿児島大学医学部保健学科理学療法学専攻および鹿児島大学大学院保健学研究科 神経、運動器障害リハビリテーション研究グループ」は、理学療法学専攻内の米和徳教授(整形外科)・樋口逸郎教授(神経内科)・榊間春利教授(理学療法学)・松田史代助教(理学療法学)の合同研究室の総称です。
 
この研究室は、神経修復、運動器を対象にして傷害の予防や早期回復方法、温熱療法、脂質代謝など幅広い分野で研究を行っています。新しい手法を積極的に取り入れていろいろな課題に取り組むため、私たちと一緒に仕事をする大学院生を歓迎します。
 


Information お知らせ

・R1年9月7-8日 石川県金沢市で第18回コメディカル形態機能学会が開催され、D3の高田聖也さんが学会奨励賞を受賞しました。第19回コメディカル形態機能学会はR2年9月12-13日に鹿児島大学医学部保健学科で開催されます。OB・OGの人はお手伝いよろしく。


・R1年8月25-26日 霧島市の京セラホテルに於いて「第4回基礎理学療法学会 夏の学校」が開催されました。全国から大勢の先生方が出席してくださいました。鹿児島大学保健学科基礎研究室メンバーはスタッフで頑張りました。また、研究室から3名が演題発表しました。

・H31年4月1日 大学院生の寺師拓斗さんと大塚章太郞さんの研究が Neurological researchに掲載されました。Neuroprotective effects of different frequency preconditioning exercise on neuronal apoptosis after focal brain ischemia in rats.Neurol Res. 2019 Mar 1:1-9. doi: 10.1080/01616412.2019.1580458.

・H31年3月7日 第12回桜ヶ丘地区基礎研究発表会が開催され、D2の高田聖也さんが生理学系 プレゼンテーション賞を受賞しました。また研究科長から研究助成金も頂きました。おめでとうございます。

・H31年2月28日 D3の大塚章太郞氏が博士(保健学)を取得しました。

・H30年12月1日 D3の大塚章太郞さんの研究が Brain structure and function 2018 Nov 26に受理されましたPreconditioning exercise reduces brain damage and neuronal apoptosis through enhanced endogenous 14-3-3γ after focal brain ischemia in rats.

H30年10月1日 D2の秋廣慎太郎さんの研究がGeriatrics & gerontlogy international 2018 Sep;18(9):1313-1317 に掲載されました。Feasibility and effectiveness of home-based exercise programs on physical performance and health-related quality of life of the older people dwelling on an isolated, doctor-less island. 

・H30年9月5日 第17回コメディカル形態機能学会が9月1日、佐賀大学で開催され、D1の中西和毅さんの「運動が加齢による運動機能低下や海馬グリア細胞の活性化を抑制する」と研究生の谷 明さんの「Draw-inと頭部挙上による外腹斜筋、内腹斜筋、腹横筋の筋厚変化」の発表が学会奨励賞を受賞しました。

H30年3月1日 第11回桜ヶ丘地区基礎研究発表会が開催され、D2の大塚章太郞さんの「定期的なトレッドミル運動によるラット脳梗塞後の神経保護効果とその作用機序について」が生理学系 プレゼンテーション賞を受賞しました。研究科長から研究助成金も頂きました。おめでとうございます。

・H30年3月1日 D3の角園恵さんが博士(保健学)を取得しました。夏目恵介さん、中西和毅さん、寺師拓斗さん、上田晃希さんが修士(保健学)を取得しました。おめでとうございます。

・H30年2月、D3の角園恵さんの研究論文がJournal of Pain Researchに掲載されました。The effect of exercise frequency on neuropathic pain and pain-related cellular reactions in the spinal cord and midbrain in a rat sciatic nerve injury model Journal of Pain Research 2018, 11:281-291

・H29年9月2,3日に開催された第16回コ・メディカル形態機能学会でD2の大塚章太郎さんとM2の上田晃希さんが学会奨励賞を受賞しました。


・H29年7月に大学院生の長谷場純仁氏が下記の研究発表で博士号を取得しました。

Early postoperative physical therapy for improving short-term gross motor outcome in infants with cyanotic and acyanotic congenital heart disease.Disabil Rehabil. 2017 Apr 7:1-8.

これまでの研究室から発表された論文は研究内容の紹介に発表者と一緒に記載されています。

  • 大学院生募集

    鹿児島大学保健学研究科博士前期課程および博士後期課程の大学院生募集しています。
    募集要項詳細は、鹿児島大学および保健学科ホームページに記載しています。
  • 大学院をを優秀な成績で卒業された方は奨学金の返済免除が受けられます。今年、本研究室から博士課程の修了生が優秀な成績で保健学研究科から奨学金の免除 申請候補者に選ばれました。


  • ゼミ   毎週月曜日 午後7時より基礎研究室ゼミを開催しています