新着ニュース



Google+ Post

≪学生≫による国際デー紹介記事【8月12日 国際青少年デー】

2016/07/28 21:06 に Wafunif管理者 が投稿

≪学生≫による国際デー紹介記事
【8月12日 国際青少年デー】
今回WAFUNIF学生部が紹介する国際デーは、国際青少年デーです。

国際青少年デーは、青少年が抱える問題に対して、人々の目を向けることを目的とし、
毎年祝われている記念日です。そのため、この記念日には、世界中でイベントや会議などが開催されます。
衣食住のような最低限の生活環境が人々には必要となりますが、
現代の若者には、さらに教育や(ディーセントワークと言われるような)良い仕事など、
様々な環境を整えてあげることが理想的です。

先進国であれば、そのような環境が比較的取り易いという考えもあれば、
日本でもこのような環境を得られていないという声もあります。
また、世界に視野を広げると、これらの環境に欠けた人々はまだ大勢いると言えるでしょう。

より良い環境が、青少年の成長を促し、またそのような青少年がより良い環境・世界作りの担い手になると考えれば、
今後ますます青少年に対する支援が必要になると考えられます。

★募金箱設置のお願い
私たちは、現在「WAFUNIF支援活動基金」という途上国支援活動の募金箱設置にご協力いただける方を募集しております。
もしご協力いただける方、活動を含め興味を持っていただいた方は、
WAFUNIF日本事務所( intern1@imajina.comもしくは03-3511-5721 )までご連絡ください。よろしくお願い致します。

‪#‎WAFUNIForg‬

‪#‎JWAFUNIF‬

≪学生≫による国際デー紹介記事 【6月26日 国際薬物乱用・不法取引防止デー】

2016/06/29 22:45 に Wafunif管理者 が投稿

≪学生≫による国際デー紹介記事 【6月26日 国際薬物乱用・不法取引防止デー】

今回WAFUNIF学生部が紹介する国際デーは、「国際薬物乱用・不法取引防止デー」です。この名称は”The International Day against Drug Abuse and Illicit Trafficking”の直訳であり、日本では「国際麻薬乱用撲滅デー」として知られています。

麻薬などの薬物に関しては、国によって対応が様々であり持ち込んだだけで極刑となるような国も存在します。一方先進国では麻薬などの使用を合法で認めている国も存在します。ただ薬物特に違法薬物の乱用による被害は見過ごす事が出来ないと思います。加えて薬物という指定はされていませんが、日本では「危険ドラッグ」という薬物が社会的に流通し大きな問題となっています。薬物が与える影響であったり、リスク・危険性などを私たち自身が十二分に把握する必要があるのではないしょうか。

★募金箱設置のお願い
私たちは、現在「WAFUNIF支援活動基金」という途上国支援活動の募金箱設置にご協力いただける方を募集しております。もしご協力いただける方、活動を含め興味を持っていただいた方は、WAFUNIF日本事務所( intern1@imajina.comもしくは03-3511-5721 )までご連絡ください。よろしくお願い致します。

‪#‎WAFUNIForg‬


≪学生≫による国際デー紹介記事  【6月26日 拷問の犠牲者を支援する国際デー】

2016/06/29 22:44 に Wafunif管理者 が投稿

≪学生≫による国際デー紹介記事  【6月26日 拷問の犠牲者を支援する国際デー】

本日は「拷問の犠牲者を支援する国際デー」についてWAFUNIF学生部から紹介したいと思います。
拷問とは、本来人々が持つ人間の尊厳というものから見放された存在です。
また、人間の尊厳を見捨てる行為の中で、最も暴力的なものだとも考えられます。

そのため、この国際デーではいかなる状況であろうと正当化されないものであるとして、
犠牲者に対して追悼およびリハビリテーションによる社会復帰に努めるとともに根絶に向け取り組みが行われています。

★募金箱設置のお願い 
私たちは、現在「WAFUNIF支援活動基金」という途上国支援活動の募金箱設置に
ご協力いただける方を募集しております。
もしご協力いただける方、活動を含め興味を持っていただいた方は、WAFUNIF日本事務所( intern1@imajina.comもしくは03-3511-5721 )までご連絡ください。よろしくお願い致します。 

‪#‎WAFUNIForg‬ 

≪学生≫による国際デー紹介記事 【6月23日 国際寡婦の日】

2016/06/29 22:44 に Wafunif管理者 が投稿

皆さんこんにちは。WAFUNIF学生部からの国際デーの紹介させていただきます。今回は国際寡婦の日です。寡婦の人々が置かれる可能性のある環境、また現在寡婦の人々の置かれている現状というものはあまり大きく知られることがありません。寡婦となって初めてその現状を知るというケースが多くあると考えられます。また男性の人々にとっては経験することが無いことであるので、寡婦の方々についてを実感として感じることが少ないと思われます。

女性の社会進出というものが大きくとりあげられ、今後の社会的に取り組んでいかなければならないものであるのならばこういった寡婦の方々が社会にエンパワーメントしていく環境を整えていく必要があるのではないかと思われます。

★募金箱設置のお願い
私たちは、現在「WAFUNIF支援活動基金」という途上国支援活動の募金箱設置にご協力いただける方を募集しております。もしご協力いただける方、活動を含め興味を持っていただいた方は、WAFUNIF日本事務所( intern1@imajina.comもしくは03-3511-5721 )までご連絡ください。よろしくお願い致します。

‪#‎WAFUNIForg‬

≪学生≫による国際デー紹介記事 【6月23日 国連パブリック・サービス・デー】

2016/06/29 22:42 に Wafunif管理者 が投稿

≪学生≫による国際デー紹介記事 【6月23日 国連パブリック・サービス・デー】

今回は「国連パブリック・サービス・デー」についてご紹介します。
この日は、公共サービスが開発に果たす役割の周知を目指しています。
私たちの生活は、多くの公共サービスによって支えられています。
移動中や帰り道に、利用する、目にするもののどれほどが公共サービスとして支えられているか
ぜひ考えてみてはいかがでしょうか。
このような視点は、今ある公共サービスに感謝することにつながるだけではなく、
今後の新たな公共サービスをより充実したものにつなげるために、重要な視点です。

★募金箱設置のお願い
私たちは、現在「WAFUNIF支援活動基金」という途上国支援活動の募金箱設置にご協力いただける方を募集しております。もしご協力いただける方、活動を含め興味を持っていただいた方は、WAFUNIF日本事務所( intern1@imajina.comもしくは03-3511-5721 )までご連絡ください。よろしくお願い致します。

‪#‎WAFUNIForg‬


≪学生≫による国際デー紹介記事 【6月20日 世界難民の日】

2016/06/22 19:46 に Wafunif管理者 が投稿

今回は「世界難民の日」についてご紹介します。
難民とは、国連難民高等弁務官事務所の定義によると「人種、宗教、国籍、政治的意見やまたは特定の社会集団に属するなどの理由で、自国にいると迫害を受けるかあるいは迫害を受ける恐れがあるために他国に逃れた」人々とされています。

もし、あなたが難民となり、海外に助けを求めた際に、拒まれるとしたらどのようなことを考えるでしょうか。
難民の人々も、おそらく何もなければ生まれ育ち、もしくは自分の意思で住みたいと愛した地で暮らし続けたいと考えるでしょう。そんな中、止むを得ず日本やその他海外に逃げ込む人々が世の中には多くいるのです。
世の中には、書籍や映画など、難民のイメージをより詳しく知ることができる手段が多くあります。また、イベントも多く開催されています。
少しでも関心を持てるように、できることから参加してみてください。

★募金箱設置のお願い
私たちは、現在「WAFUNIF支援活動基金」という途上国支援活動の募金箱設置にご協力いただける方を募集しております。もしご協力いただける方、活動を含め興味を持っていただいた方は、WAFUNIF日本事務所( intern1@imajina.comもしくは03-3511-5721 )までご連絡ください。よろしくお願い致します。

‪#‎WAFUNIForg‬

≪学生≫による国際デー紹介記事 【6月19日 紛争における性的暴力根絶のための国際デー】

2016/06/22 19:45 に Wafunif管理者 が投稿

皆さんこんにちは。本日もWAFUNIF学生部から国際デーについて紹介させて頂きます。今回紹介する国際デーは「紛争における性的暴力根絶のための国際デー」です。この国際デーが定められたのは一年前の2015年の国連総会においてであり、国際デーとして6月19日を迎えるのは今年が最初となります。

女性に対する暴力撤廃の国際デーが11月29日に定められている一方で、この国際デーが制定されたのは紛争後も性的暴力が継続する、紛争下において女性はもちろんのこと男性も性的暴力の被害にあう等ということへの認識を広め、今後そのような紛争関連性的暴力の根絶、被害者・生存者のへ敬意を表し、それらの根絶のために人生をささげた人々への敬意を表する国際デーとなっています。

今なお紛争が世界中で起きている中で、紛争関連性的暴力の根絶と被害者へのアフターケアを充実の必要性を認識し、私たち自身その問題について深く考えなければいけないのではないでしょうか。

★募金箱設置のお願い
私たちは、現在「WAFUNIF支援活動基金」という途上国支援活動の募金箱設置にご協力いただける方を募集しております。もしご協力いただける方、活動を含め興味を持っていただいた方は、WAFUNIF日本事務所( intern1@imajina.comもしくは03-3511-5721 )までご連絡ください。よろしくお願い致します。

‪#‎WAFUNIForg‬

‪#‎JWAFUNIF

≪学生≫による国際デー紹介記事 【6月17日 砂漠化および干ばつと闘う国際デー】

2016/06/16 23:59 に Wafunif管理者 が投稿   [ 2016/06/17 0:03 に更新しました ]

≪学生≫による国際デー紹介記事 【6月17日 砂漠化および干ばつと闘う国際デー】
今回は「砂漠化および干ばつと闘う国際デー」についてご紹介します。
土は、食物を作るだけではなく、生活に用いることができる水を生み出すことに不可欠な存在です。
むしろ、土を土台に私たちの生活が成り立っているという視点に立てば、砂漠化や干ばつなどが私たちにとって
大変大きな脅威でいうことが少しでもイメージできるかもしれません。

これらの現象による影響は、地域によって程度の差が現状あります。
しかし、気候変動という枠組みというマクロの視点や、自分たちが生活している上で使う商品のルーツを探る

ミクロの視点など様々な見方を持つことによって、今後グローバルで取り組んでいくことが必要になるでしょう。

★募金箱設置のお願い
私たちは、現在「WAFUNIF支援活動基金」という途上国支援活動の募金箱設置にご協力いただける方を募集しております。

もしご協力いただける方、活動を含め興味を持っていただいた方は、WAFUNIF日本事務所( intern1@imajina.comもしくは

03-3511-5721 )までご連絡ください。よろしくお願い致します。
国連共同教育派遣協会/J-WAFUNIFホームページ
https://sites.google.com/site/jwafunifhomepage/
‪#‎WAFUNIForg‬
‪#‎JWAFUNIF‬


【3月8日国際女性の日】国際デー紹介でFacebookを更新しました

2016/03/13 22:45 に 加藤啓太 が投稿

国際女性の日の紹介でFacebookを更新しました。

Facebookの国連共同教育派遣協会のページに詳細はあります。

是非、「イイね」、「フォロー」をお願いします。


====

≪学生≫による国際デー紹介記事 【3月8日 国際女性の日】

 本日3月8日は、【国際女性の日】について紹介したいと思います。

 この国際デーは、アメリカのニューヨークで女性労働者が婦人参政権を要求してデモを起こした3月8日を、「女性の政治的自由と平等のためにたたかう」記念の日とするよう提唱した事が起源です。

 日本でも女性活躍...

<続きはFacebookページへ

====

1-9 of 9