WE WISHプロジェクト

2011年6月、国際宇宙ステーション日本実験棟「きぼう」からの小型衛星放出実証ミッションに、明星電気の「WE WISH」が採用されました。
 
「WE WISH」のミッション
  1.地域技術教育への貢献と小型衛星取得データの利用促進
  2.超小型熱赤外線カメラの技術実証
 
具体的には、
  ・開発過程での地元の中学校や高校との共同研究
  ・アマチュア無線を使用した、取得データの一般提供
  ・SSTVによる熱赤外カメラの撮像映像の提供
   
「WE WISH」は、2012年6月末にJAXAに引き渡しを終え、7月21日に「こうのとり」3号機で「きぼう」に運ばれ、9月には星出宇宙飛行士のロボットアームの操作により放出されます。
   
当クラブでは、よりたくさんのアマチュア無線家の方に、このデータを受信していただけるよう情報提供を行っていきます。