Webカメラ(ネットワークカメラ)
Webカメラ取り付け運用例
 
販売店・会社
1
店内の様子の確認や録画を一元で行うことが出来ます。
状況確認や防犯に効果を発揮します。

また、従業員の意識も高まり能率化・効率化の効果も期待できます。



学校
2
学校など、お子様の様子、防犯対策などに利用することも可能です。

お子様の様子をパソコンや携帯電話で確認できるサービスや防犯対策としての抑止効果など様々な効果が期待できます。




店舗・支店状況
5
店舗・支店など離れた場所のお店の状況把握など、
遠隔地にいながら一元的にタイムリーに確認することができます。
各お店の状況がリアルタイムで確認でき混在状況・トラブル状況なども瞬時に把握できます。

またカメラのもつ防犯対策機能、
社員意識の向上といったメリットもあります。

 
 ホームページの集客素材として利用
3
ホームケージなどでWebカメラの映像をライブで流すことで
ホームページへの集客をUPします。

ライブ映像は人気のあるコンテンツなので自社のホームページのアクセス数を伸ばす素材として有効です。


医療・介護現場
4
医療や介護現場でのご利用方法です。
重度患者様や状況の確認が必要な方など、いつもお部屋で状況を確認しておくということも難しい部分があります。

離れた詰め所などでカメラを通していつもお部屋の状況を把握できることで安心と安全の医療現場にお役に立つことが可能です。


倉庫
6
倉庫など普段、不特定多数の人が出入りする場所の監視・抑止にWebカメラを設置します。何かあった場合の確認や抑止効果が期待できます。