介護保険3.0データベース1

「ファルメディコ:狭間研至」(「新IT医療革命」アスキー新書より)
薬剤師は血圧や酸素濃度を測ることが許されている。
薬局はコンビニより多く、薬剤師は開業医より多い。
外科医は不足している。訴訟対象になる等のリスクも多い。
  1. 薬局でおむつ等の販売ができて、訪問時に持参できるのであれば、薬局が訪問介護事業を行えばニーズがあるのではないか。
  2. 服薬管理や体調の確認が訪問薬剤師で行えれば、体調変化の早期発見、重度化を防ぐことが可能。
  3. 薬剤師の訪問回数の裁量緩和と訪問介護等との連携加算を薬局に与える。
ブルートゥースの聴診器があり、心音を録音。
「タッチde聴診」iアプリ。
長谷川式スケールの認知症のチェックアプリがある。
 
this data for sevens luck http://sevensluck.p2.bindsite.jp/ & all the people.world
「介護保険3.0」http://p.booklog.jp/book/29512
「介護とITとロボット」http://sevensluck7777777.blogspot.com/