0. はじめに

作業中です。訳語の統一をしてませんし、誤植も多く、図も貼っていません。注意してください。

IAEAの『チェルノブイリ事故による環境影響とその修復:20年の経験-チェルノブイリ・フォーラム・エキスパート・グループ「環境」』を抄訳するページです。
当面は1の要約とイントロダクション、3、4、5章あたりを訳したいと思っています。

英語文献を読むのになれていない方や英語が苦手な方にとっても重要な情報が含まれていると思います。
なにぶん専門家でないものの個人訳なので、可能なら原文にあたってください。
誤植や誤訳の指摘歓迎します。 @gedankending まで、あるいはagencementあっとじーめいるどっとこむまで。

各章の内容に関しては、一部ですが、原子力システム研究懇話会のレジュメがあります。
Comments