INFORMATION‎ > ‎

CIDとは?

- What is CID -


The International Dance CouncilCID UNESCO

インターナショナル・ダンス・カウンシル

 

The International Dance Council - CID (以下 CID) は世界中のダンス活動及びダンスに関する研究の振興を目的とした公的機関であります。

1973年にパリのUNESCO本部内に創設以来ダンスの分野にて顕著な活躍をされている組織、団体、個人を国籍を問わず会員として受け入れております。

CID UNESCO をはじめとする国際機関及び各国の公的機関によって認可されています。現在CIDは世界155カ国からの会員を有しています。

 


 

組織概要

 

CID は包括的な機関であり、特定の組織、団体、学校等との繋がりは無く、フェスティバル、ワークショップやコンペティションなどを組織することもありません。

非政府、非営利機関としての観点より、政治的に中立の立場をとり、商品やサービスを営利目的で提供することはございません。ダンスを教育、研究の視点からユニヴァーサルな価値と位置づけ、すべてのダンスを平等に扱うことを旨としています。

国連及び、UNESCOの基礎原則にのっとり、人種、性、宗教、社会的立場などにおける偏見を排除し、あらゆるダンスに対するアプローチを推進しています。

CIDの理事は4年ごとに民主的なプロセスにより選出されます。CIDの会員登録は確かな実績や信頼を持つ組織、団体及び個人に門戸を開いています。登録会員の数は着実に増加しており、2010年には155カ国より700の団体会員(組織、団体、学校、法人、カンパニー、コンペティション、フェスティバル等)400の個人会員(振付家、研究者、教育関係者、批評家等)が登録されるに到っています。

 





       CID 会員について

 

International Dance Council - CID は様々なジャンルや国の違いを越えてダンスを世界共通のアートとして認識し連帯していくことを旨としています。

 CIDの会員になるメリットとして以下の点が挙げられます。

 


·        証明書をはじめバッジ、ステッカー、ポスター、本、DVD等を無料にて差し上げます   

·        CID会員によって行われるフェスティバル、ワークショップ、コンペティションなどに参加いただけます

·        奨学金、プロジェクト、出版物等の情報を掲載した会報を毎月送付いたします  

·        グローバル・ダンス・ディレクトリ (Who’s Who) にプロフィールが掲載されます

·        150カ国に及ぶたのCID会員とのネットワークを最大限に利用できます

    会員の主催する各種イベントや刊行物について割引が適用されます      

·        国の代表として参加するイベントの旅費についてUNESCO National Commission などの助成プログラムに応募できます      

·        CIDの主催する会議への参加のためのビザ取得をサポート致します       

·        会員である学校の学生に国際的な証明書を授与できます        

·        他の個人や学生をCID会員に推薦することができます      

·        CIDの地域支部を創設し正式に代表することができます






International Dance Council  CID 

Conseil International de la Danse



UNESCO,  1 rue Miollis, FR-75732 Paris, France; tel. +33 1 4568 4953

www.cid-portal.org
www.unesco.org/ngo/cid