伊丹ねこスペイクリニック

伊丹ねこスペイクリニックは、兵庫県伊丹市にある完全予約制の猫の不妊去勢手術専門病院です。一般診察は行っていません。TNR活動をサポートするため、低価格で手術を提供します。

また、ペットの過剰繁殖問題の解決策である早期避妊・去勢手術を推奨します。



最新のお知らせ

  • 看板を作りました
    黒猫を目印にご来院ください
    看板はこちら
    投稿: 2020/02/06 6:09、伊丹ねこ
  • どうぶつ基金の協力病院に登録
    どうぶつ基金の協力病院に登録しました。
    どうぶつ基金の無料チケットがご利用いただけます。
    投稿: 2020/02/01 6:07、伊丹ねこ
  • 開院しました
    開院しました。
    猫でお困りの場合は、お電話ください。
    お問い合わせ先はこちらからご確認ください。
    投稿: 2020/01/31 15:26、伊丹ねこ
  • 3月の手術日について
    3月の手術日をこちらに公開しました。
    投稿: 2020/01/31 5:36、伊丹ねこ
  • 手術料金および予約方法の一部変更について
    手術料金および予約方法を一部変更しましたので、ご確認ください。
    投稿: 2020/01/20 5:22、伊丹ねこ
1 - 5 / 9 件の投稿を表示中 もっと見る »


TNR活動とは?

野良猫が原因となる発情期の鳴き声、糞尿の臭いに悩まされていませんか?

TNR活動を広めることで猫と人とが住みやすい街づくりを目指せます。

TNRとは、T(trap:捕まえる)→N(neuter:避妊・去勢手術をする)→R(Return:リターンする)の頭文字を示す言葉です。野良猫に避妊・去勢手術を実施することで、野良猫が増えないようにします。そして、手術を実施した野良猫を元の場所に返すことは、新たな他の猫の侵入を防ぐために重要です。このように、TNRを行った地域では、手術を実施した野良猫達が、増えずに、他の猫の侵入を防ぎ、寿命を迎えることで、徐々に猫が減っていくことになります。TNR活動が広がれば、野良猫の数は確実に減少します。

手術を実施した猫の耳には、V字に切れ込みを入れ目印を作ります。二度にわたり麻酔をかけることのないようにするための重要な目印となります。


早期不妊・去勢手術とは→生後8週齢~16週齢で不妊・去勢手術を行うことを指します。これは、うっかり妊娠させてしまうことを100%予防できる確実な方法です。また、その他利点としては、初回発情までに手術を行えば、メスは乳腺腫瘍の発生率が数%に減少し、オスは縄張り争いをしなくなり、怪我の防止やスプレー行動も減少します。アメリカでは、早期不妊・去勢手術は、猫の成長、麻酔、手術に安全であることも報告され、広く行われています。

日本では、殺処分される猫の中で仔猫が高い割合を示します。早期不妊・去勢手術を行うことは、その数を減少させることが出来る唯一の方法です。