発表論文一覧

2018年

口頭発表(査読あり)

  • Power Assist Control Based on Learning Database of Joint Angle of Powered Exoskeleton Suitable for Wearer’s Posture, Katsuya Sahashi, Shota Murai, and Yasutake TAKAHASHI, 12th International Conference, UAHCI 2018, Held as Part of HCI International 2018, Las Vegas, NV, USA, July 15–20, 2018, Proceedings, Part II, LNCS 10908, pp. 340 - 346, Springer, 2018.07

    2017年

    学術雑誌掲載論文

    • SLAM Method Based on Independent Particle Filters for Landmark Mapping and Localization for Mobile RobotBased on HF-band RFID System, Jun Wang and Yasutake TAKAHASHI, Journal of Intelligent & Robotic Systems, 2017.10,  https://doi.org/10.1007/s10846-017-0701-8

    口頭発表(査読あり)

    • A low-cost light based self-localization system with repeated landmark ID for the indoor mobile robot, Jun Wang and Yasutake Takahashi, The 5th International Workshop on Advanced Computational Intelligence and Intelligent Informatics 1 (IWACIII2017), MS2-1-5, Nov.2-5 2017, Beijing, P.R. China, Session Best Presentation Award
    • Motion Representation for Humanoid Robot Based on Gaussian Process Dynamical Models, 
    • Jian MI and Yasutake TAKAHASHI, The 5th International Workshop on Advanced Computational Intelligence and Intelligent Informatics 1 (IWACIII2017), MS2-3-3, Nov.2-5 2017, Beijing, P.R. China, Session Best Presentation Award
    • Influence of Emotional Expression of Real Humanoid Robot to Human Decision-Making, Yuki Kayukawa, Yasutake Takahashi, Takuya Tsujimoto, Kazunori Terada, Hiroyuki Inoue, Proceedings of The 2017 IEEE International Conference on Fuzzy Systems (FUZZ-IEEE 2017), 2017.07
    • Real-time Whole Body Imitation by Humanoid Robot based on Particle Filter and Dimension Reduction by AutoencoderYo Kondo and Yasutake Takahashi, Proceedings of Joint 17th World Congress of International Fuzzy Systems Association and 9th International Conference on Soft Computing and Intelligent Systems (IFSA-SCIS 2017), Paper ID: 72, SS-21-1, 2017.6.28

    口頭発表

    • 複素ニューラルネットワークによるパワードスーツ歩行動作のモデル化, 石塚雄大, 村井翔太, 佐橋克弥, 高橋泰岳, 日本知能情報ファジィ学会 合同シンポジウム2017 第26回 北信越支部シンポジウム & 第23回 人間共生システム研究会 講演論文集, pp.39-40, 2017.12.10
    • 介護支援コミュニケーションロボット開発のための WOZ システムの開発, 
    • 軒内祐輝, 粥川優騎, 高橋泰岳, 高久範江, 四谷淳子
    • 日本知能情報ファジィ学会 合同シンポジウム2017 第26回 北信越支部シンポジウム & 第23回 人間共生システム研究会 講演論文集, pp.41-42, 2017.12.10
    • カイトとプロペラ式風車を用いた高空風力発電の試み,形川 雅文,近藤 智行,高橋 泰岳,第39回風力エネルギー利用シンポジウム, pp.414-415, 2017.12.7
    • 高空風力発電用航空プラットフォームに用いる対称翼型カイツーンの検討,草谷大郎,藤井裕矩,関和市,大久保博志,高橋泰岳,真志取秀人,遠藤大希,山本広樹,冨田匠,渡部武夫,丸山勇祐,田中真里,笹原雄二郎,第39回風力エネルギー利用シンポジウム, pp.420-423, 2017.12.7
    • Experimental Setup to Study Airborne Wind Energy Generation Using a Train of Kites, Hiroki T. Endo, Kazuo Arakawa, Gonzalo Sánchez-Arriaga, Hironori A.Fujii, Hiroshi Okubo, Yasutake Takahashi, Proceedings of Airborne Wind Energy Conference 2017, p.154, 2017.10
    • High-Sky Wind Energy Generation on a Tethered System, Hironori A. Fujii, Hiroshi Okubo, Yasutake Takahashi, Yusuke Maruyama, Tairo Kusagaya, Shigeo Yoshida, Kazuo Arakawa, Hiroki Endo, Kenji Uchiyama, Kazuichi Seki, Takeo Watanabe, Proceedings of Airborne Wind Energy Conference 2017, p.136, 2017.10
    • 膝を拘束しないパワードスーツと装着者の足の間に働く力情報を用いた状態推定に基づくアシスト制御,村井翔太,佐橋克弥,野村慎之介,高橋泰岳,川井昌之,ロボティクス・メカトロニクス講演会2017講演論文集, 2P1-I02, 2017.05
    • モーションセンサを用いた動作予測に基づく膝を拘束しないパワードスーツの学習制御,野村慎之介,佐橋克弥,村井翔太,高橋泰岳,川井昌之,ロボティクス・メカトロニクス講演会2017講演論文集,2P1-I03, 2017
    • 深層ニューラルネットワークを用いたロボットにおける文字描画視覚運動の学習モデル 増田慎平,高橋泰岳, pp.2-177-2-178, 3M-04, 情報処理学会第79回全国大会講演論文集,2017.03, 学生奨励賞受賞
    • 連凧を用いた小型高空風力発電の試み -連凧を用いた高空風力発電実現のための計測システムの開発- 近藤智行,高橋泰岳,遠藤大希, OS0201-05, 日本機械学会関東支部第23期総会・講演会講演論文集, 2017.03

    2016年

    学術雑誌掲載論文

    • ラッセルの円環モデルを導入したRNNを用いた情動推論・情動表現生成学習システム, 辻本拓也, 高橋泰岳, 竹内昇平, 前田陽一郎, 知能と情報, Vol.28, No.4, pp.716-722, 2016, doi:10.3156/jsoft.28.716
    • Design of an HF-Band RFID System with Multiple Readers and Passive Tags for Indoor Mobile Robot Self-Localization, Jian Mi and Yasutake Takahashi, Sensors, Vol.16, No.8, p.1200, 2016. http://www.mdpi.com/1424-8220/16/8/1200
    • Evaluation of Power-Assist System by Computer Simulation, Yoshiaki Taniai, Tomohide Naniwa, Yasutake Takahashi, and Masayuki Kawai, Journal of Advanced Computational Intelligence and Intelligent Informatics, Vol.20, No.3, pp.477-483, 2016.5 doi: 10.20965/jaciii.2016.p0477

    解説・総説

    • 高空風力発電研究の紹介,  藤井裕矩, 大久保博志, 新川和夫, 草谷大郎, Rob Stroeks, 髙橋泰岳, 遠藤大希, 渡部武夫, 丸山勇祐, 中嶋智也, 浅生利之, 関和市, 日本風力エネルギー学会誌, Vol. 39, No.4, pp.535-545, 2016.2
    • 福井大学インタラクティブ・ロボティクス研究室, 高橋泰岳, 日本風力エネルギー学会誌, Vol. 39, No.4, pp.591-594, 2016.2

    口頭発表(査読あり)

    • Power Assist Control based on Motion Estimation of Wearer’s Forearm using Motion Sensor, Katsuya Sahashi, Shinnosuke Nomura, Takuya Inoue, Yasutake Takahashi, Yoshiaki Taniai, and Masayuki Kawai, Proceedings of 2016 Joint 8th International Conference on Soft Computing and Intelligent Systems and 2016 17th International Symposium on Advanced Intelligent Systems, pp.649-654, DOI 10.1109/SCIS&ISIS.2016.177
    • Real-time Posture Imitation of Biped Humanoid Robot based on Particle Filter with Simple Joint Control for Standing Stabilization, Yo Kondo, Shohei Yamamoto, and Yasutake Takahashi, Proceedings of 2016 Joint 8th International Conference on Soft Computing and Intelligent Systems and 2016 17th International Symposium on Advanced Intelligent Systems, pp.130-135, DOI 10.1109/SCIS&ISIS.2016.181
    • Leg Control based on Human Motion Prediction Using Motion Sensor for 
      Power Assist Suit without Binding KneeTakuya Inoue, Shinnosuke Nomura, Yasutake Takahashi, Masayuki Kawai and Yoshiaki Taniai, Proceedings of IEEE World Congress on Computational Intelligence 2016 (IEEE WCCI 2016), pp.1720-1726, 2016.7
    • RNN with Russell’s Circumplex Model for Emotion Estimation and Emotional Gesture GenerationTakuya Tsujimoto, Yasutake Takahashi, Shouhei Takeuchi, and Yoichiro Maeda, 
      Proceedings of IEEE World Congress on Computational Intelligence 2016 (IEEE WCCI 2016), pp.1427-1431, 2016.7.
    • Particle Filter based Landmark Mapping for SLAM of Mobile Robot based on RFID System, Jun Wang and Yasutake Takahashi, Proceedings of 2016 IEEE International Conference on Advanced Intelligent Mechatronics, pp.870-875, 2016.7

    口頭発表

    • ニューラルネットワークを用いたロボットにおける文字描画視覚運動の学習モデル, 増田 慎平,高橋 泰岳, 日本知能情報ファジィ学会 合同シンポジウム 2016 第25回北信越支部シンポジウム & 第21回人間共生システム研究会, 発表番号16, pp.64-65, 2016.11,奨励賞受賞
    • 人型ロボットの全身を使った情動的動作が人の協調・利己的行動決定に及ぼす影響の検証, 粥川 優騎, 高橋 泰岳, 辻本 拓也, 寺田 和憲, 日本知能情報ファジィ学会 合同シンポジウム 2016 第25回北信越支部シンポジウム & 第21回人間共生システム研究会, 発表番号18, pp.68-69, 2016.11
    • 装着者の足とパワーアシストスーツ間に働く力とヤコビアンを用いた運動推定に基づくアシスト制御, 村井 翔太,佐橋 克弥,野村 慎之介,高橋 泰岳,川井 昌之, 日本知能情報ファジィ学会 合同シンポジウム 2016 第25回北信越支部シンポジウム & 第21回人間共生システム研究会, 発表番号17, pp.66-67, 2016.11
    • Human Gesture Recognition Using 3D Depth Sensor for Automatic Mobile Robot, Wanfeng Fu and Yasutake Takahashi, 日本知能情報ファジィ学会 合同シンポジウム 2016 第25回北信越支部シンポジウム & 第21回人間共生システム研究会, 発表番号19, pp.70-73, 2016.11
    • Physical Action Recognition based on Motion Sensor on Body for Powered Exoskeleton, Xuan Wang, Katsuya Sahashi, Shinnosuke Nomura and Yasutake Takahashi, 日本知能情報ファジィ学会 合同シンポジウム 2016 第25回北信越支部シンポジウム & 第21回人間共生システム研究会, 発表番号20, pp.74-75, 2016.11
    • パーティクルフィルタを用いたフォイルカイトの視覚トラッキングと状態推定, 近藤 智行, 高橋 泰岳, 第26回インテリジェント・システム・シンポジウム講演論文集, T3A3, pp.35-38, 2016.10
    • カイト型テザー係留飛行ロボットを用いた小型風力発電システムの試み近藤智行,高橋泰岳,小島令子,日本機械学会2016年度年次大会講演論文集,G1500401, 2016.9 
    • 人型ロボットによる情動的動作がヒトの協調・利己的行動決定に及ぼす影響の検証, 
    • 粥川優騎,高橋 泰岳,辻本拓也,寺田和憲,
    • 第32回ファジィシステムシンポジウム 講演論文集,pp.1-4, WA1-1, 2016.8
    • 中足趾節関節で接地するパワーアシストスーツの足部機構の開発,水崎俊洋,吉村健男,川井昌之,高橋泰岳,ロボティクス・メカトロニクス講演会2016, 2A1-14b1, 2016.6
    • モーションセンサを用いた動作予測に基づく膝を拘束しないパワーアシストスーツの制御,野村慎之介,井上卓也,高橋泰岳,川井昌之,谷合由章,ロボティクス・メカトロニクス講演会2016, 2A1-15a5, 2016.6
    • モーションセンサによる装着者の前腕の運動推定を用いたパワーアシスト制御,佐橋克弥,野村慎之介,高橋泰岳,谷合由章,川井昌之,ロボティクス・メカトロニクス講演会2016, 2A2-15a3, 2016.6
    • 重力補償付きPD制御による上肢到達運動補助のためのシミュレーション, 
    • 谷合由章,浪花智英,高橋泰岳,川井昌之, 
    • ロボティクス・メカトロニクス講演会2016, 2P2-12b1, 2016.6
    • カイト型テザー係留飛行ロボットと昇降機能付きマウントを用いた高高度風力計測システム,轟 千明,近藤智行,高橋泰岳,日本機械学会関東支部第22期総会・講演会,OS0203, 2016.3
    • パーティクルフィルタを用いた人型ロボットの立脚姿勢時の安定性を考慮した実時間模倣,近藤耀,山本将平,高橋泰岳,第44回 人工知能学会 AIチャレンジ研究会(SIG-Challenge)予稿集, pp.13-16, 2016.03, http://winnie.kuis.kyoto-u.ac.jp/SIG-Challenge/SIG-Challenge-044/SigChallenge-044-03.pdf

    2015年

    学術雑誌掲載論文

    • 人の操作を規範としたテザー係留型飛行ロボットの制御方策の獲得, 轟千明, 高橋泰岳, 中村恭之, 知能と情報(日本知能情報ファジィ学会誌), Vol.27, No.6, pp.864-876, 2015.12, http://doi.org/10.3156/jsoft.27.864
    • インタラクティブな力覚的操作を行う倒立二輪型ロボットによる意図認識学習とサポート制御, 野村 慎之介, 高橋 泰岳, 井上 卓也, 知能と情報(日本知能情報ファジィ学会誌), Vol.27, No.6, pp.854-863, 2015.12, http://doi.org/10.3156/jsoft.27.854
    • Motion Segmentation and Recognition for Imitation Learning and Influence of Bias for Learning Walking Motion of Humanoid Robot Based on Human Demonstrated MotionYasutake Takahashi, Hiroki Hatano, Yosuke Maida, Kazuyuki Usui, and Yoichiro Maeda, Journal of Advanced Computational Intelligence and Intelligent Informatics, Vol.19, No.4, pp.532-543, 2015.07, http://hdl.handle.net/10098/8851
    • Fuzzy Control for a Kite-Based Tethered Flying Robot, Yasutake Takahashi, Tohru Ishii, Chiaki Todoroki, Yoichiro Maeda, and Takayuki Nakamura, Journal of Advanced Computational Intelligence and Intelligent Informatics, Vol.19, No.3, pp.349-358, 2015.05, http://hdl.handle.net/10098/8804 

    口頭発表(査読あり)

    • Low cost design of HF-band RFID system for mobile robot self-localization based on multiple readers and tags, Jian Mi and Yasutake Takahashi, in Proceedings of the 2015 IEEE Conference on Robotics and Biomimetics, Zhuhai, China, Dec. 6-9, 2015, pp.194-199(2015)
    • Acquisition of Human Operation Characteristics for Kite-based Tethered Flying Robot using Human Operation DataChiaki Todoroki, Yasutake Takahashi and Takayuki NakamuraProceedings of 2015 IEEE International Conference on Fuzzy Systems (FUZZ-IEEE 2015)#15220, 2015.8
    • Performance Analysis of Mobile Robot Self-Localization Based on Different Configurations of RFID SystemJian Mi and Yasutake Takahashi, Proceedings of 2015 IEEE/ASME International Conference on Advanced Intelligent Mechatronics (AIM2015), pp.1591-1596, 2015.7

    口頭発表

    • HF-band RFID System based Self-Localization System for Omni-directional Service Robot, Jun Wang, Jian Mi, Yasutake TAKAHASHI, 第3回インテリジェントホームロボティクス研究会, 2015.11. https://dl.dropboxusercontent.com/u/3571097/ihr3/pdf/wang.pdf
    • Self-Localization using MCL based on a novel HF-band RFID System with Large Antennas and Small Tags, Jian Mi, Yasutake TAKAHASHI, 計測自動制御学会システム・情報部門学術講演会2015講演論文集, SS21-7, pp.1337-1342, 2015.11.
    • SLAM based on Distributed Particle Updates for Landmark Mapping for RFID-based Mobile Robot Self-Localization, Jun Wang, Yasutake TAKAHASHI, 計測自動制御学会システム・情報部門学術講演会2015講演論文集, SS21-8, pp.1343-1348, 2015.11
    • カイト型テザー係留飛行ロボットのための昇降機能付マウントを用いた高高度モニタリングシステム, 近藤智行,轟千明,高橋泰岳, 第37回風力エネルギー利用シンポジウム予稿集, pp.411-414, 2015.11
    • 作業者の運動モデルとモーションセンサの出力履歴に基づくアシスト制御, 佐橋 克弥, 野村 慎之介, 井上 卓也, 高橋 泰岳, 川井 昌之, 日本知能情報ファジィ学会 合同シンポジウム 2015 第24回北信越支部シンポジウム&第19回人間共生システム研究会 講演論文集, pp.9-10, 2015.11
    • 人型ロボットのためのパーティクルフィルタを用いた全身リンク姿勢の実時間模倣, 山本 将平, 高橋 泰岳, 日本知能情報ファジィ学会 合同シンポジウム 2015 第24回北信越支部シンポジウム&第19回人間共生システム研究会 講演論文集, pp.11-12, 2015.11
    • ラッセルの円環モデルを導入したRNNを用いた情動推論・情動表現生成学習システムの検証, 辻本 拓也, 高橋 泰岳, 日本知能情報ファジィ学会 合同シンポジウム 2015 第24回北信越支部シンポジウム&第19回人間共生システム研究会 講演論文集, pp.13-14, 2015.11
    • 高高度モニタリングシステムのためのカイト型テザー係留飛行ロボットを用いた昇降機能付マウントの開発, 近藤 智行, 轟 千明, 高橋 泰岳, 日本知能情報ファジィ学会 合同シンポジウム 2015 第24回北信越支部シンポジウム&第19回人間共生システム研究会 講演論文集, pp.15-16, 2015.11, 奨励賞受賞
    • モーションセンサを用いたアシスト制御,佐橋 克弥,野村 慎之介,井上 卓也,高橋 泰岳,谷合 由章,川井 昌之,第31回ファジィシステムシンポジウム講演論文集,TA3-1,pp.340-343,2015.09
    • ラッセルの円環モデルを明に導入したRNNを用いた情動推論・情動表現生成学習システム,辻本 拓也,高橋 泰岳,竹内 昇平,前田 陽一郎,第31回ファジィシステムシンポジウム講演論文集,FA1-3,pp.648-651,2015.09
    • 標本データの増加を抑制する重み付きk近傍法に基づく人の操作を規範としたテザー係留型飛行ロボットの制御,轟 千明,高橋 泰岳,中村 恭之,第33回日本ロボット学会学術講演会,1B1-03,2015.09
    • SLAM on HF-band RFID System and LRF for Omni-Directional Vehicle, Jun Wang, Yasutake Takahashi, 第33回日本ロボット学会学術講演会,2G2-04, 2015.09
    • HF帯RFIDシステムを用いた自己位置同定のための尤度関数の設計の影響評価,宓建,高橋泰岳,パーティクルフィルタ研究会講演会2015年5月,2015.05  
    • Simultaneous Localization and Mapping on HF-band RFID System for Omni-direction Vehicle, Jun Wang, Yasutake Takahashi, ロボティクス・メカトロニクス講演会2015, 2A2-M04, 2015.05  
    • Investigation on Mobile Robot Self-Localization based on RFID system using less RFID Readers, Jian Mi, Yasutake Takahashi, ロボティクス・メカトロニクス講演会2015, 2A2-L05, 2015.05  
    • テザー係留型飛行ロボットのための大型地上制御ユニットの開発,轟千明, 高橋泰岳, 岡本明, 加藤万寿夫, 山崎敏夫, 田中史朗, 濱上雄大, 中村恭之,ロボティクス・メカトロニクス講演会2015, 2A1-F02, 2015.05
    • 人間動作の観察から動作模倣を行う人型ロボットのためのパーティクルフィルタ を用いた関節角度時系列推定,高橋泰岳,榊原洸太,第42回 人工知能学会 AIチャレンジ研究会(SIG-Challenge)予稿集, pp.21-23, 2015.05
    • 深度センサを用いた人間動作の観察から動作模倣を行う人型ロボットのためのパーティクルフィルタを用いた関節角度時系列推定,榊原洸太,髙橋泰岳,第3回人間共生システムデザインコンテスト(HSS-DC) & 第18回HSS研究会,G3-1,2015.03

    2014年

    口頭発表(査読あり)

    • Learning Fuzzy Control Parameters for Kite-based Tethered Flying Robot using Human Operation Data, Chiaki Todoroki, Yasutake Takahashi, and Takayuki Nakamura, Proceedings of Joint 7th International Conference on Soft Computing and Intelligent Systems and 15th International Symposium on Advanced Intelligent Systems (SCIS & ISIS 2014), pp.111-116, 2014.12
    • Learning Control based on Intention Recognition by Inverted Two-Wheeled Mobile Robot through Interactive Operation, Shinnosuke Nomura, Takuya Inoue, Yasutake Takahashi, and Takayuki Nakamura, Proceedings of Joint 7th International Conference on Soft Computing and Intelligent Systems and 15th International Symposium on Advanced Intelligent Systems (SCIS & ISIS 2014), pp.117-122, 2014.12
    • Attention Prediction System Based on Eye Tracking and Saliency Map by Fuzzy Neural Network, Mao Wang, Yoichiro Maeda, Yasutake Takahashi, Kazuki Naruki, Proceedings of Joint 7th International Conference on Soft Computing and Intelligent Systems and 15th International Symposium on Advanced Intelligent Systems (SCIS & ISIS 2014), pp.339-342, 2014.12
    • Intention Recognition by Inverted Two-Wheeled Mobile Robot through Interactive Operation, Yasutake Takahashi, Takuya Inoue, and Takayuki Nakamura, Proceedings of 2014 IEEE International Conference on Fuzzy Systems (FUZZ-IEEE), pp.1291-1296, 2014.07
    • Saliency Map for Visual Attention Region Prediction Based on Fuzzy Neural Network, Mao Wang, Yoichiro Maeda, Yasutake Takahashi, Proceedings of 2014 IEEE International Conference on Fuzzy Systems (FUZZ-IEEE), pp.1281-1286, 2014.07, http://hdl.handle.net/10098/8415
    • Melody Oriented Interactive Chaotic Sound Generation System Using Music Conductor Gesture, Shuai Chen, Yoichiro Maeda, Yasutake Takahashi, Proceedings of 2014 IEEE International Conference on Fuzzy Systems (FUZZ-IEEE), pp.1287-1290, 2014.07, http://hdl.handle.net/10098/8416
    • Fuzzy Control for Kite-based Tethered Flying Robot, Tohru Ishii, Yasutake Takahashi, Yoichiro Maeda, Takayuki Nakamura, Proceedings of 2014 IEEE International Conference on Fuzzy Systems (FUZZ-IEEE), pp.746-751, 2014.07, http://hdl.handle.net/10098/8417

    口頭発表

    • 人間動作の模倣を行う人型ロボットのためのパーティクルフィルタを用いた関節角度時系列の推定,榊原洸太,高橋泰岳,日本知能情報ファジィ学会 合同シンポジウム 2014~第23回北信越支部シンポジウム & 第17回人間共生システム研究会~,S11(HSS-17-1),pp.1-2, 2014.11
    • インタラクティブな操作を行う倒立二輪型ロボットのための意図認識モジュールの漸次的学習,野村慎之介,井上卓也,高橋泰岳,中村恭之,日本知能情報ファジィ学会 合同シンポジウム 2014~第23回北信越支部シンポジウム & 第17回人間共生システム研究会~,S12(HSS-17-2), pp.3-44, 2014.11
    • SLAM on HF-band RFID Self-Localization System,王君,高橋泰岳,日本知能情報ファジィ学会 合同シンポジウム 2014~第23回北信越支部シンポジウム & 第17回人間共生システム研究会~,S13(HSS-17-3),pp.5-8, 2014.11,奨励賞受賞
    • コミュニケーションロボットのための人間の身体動作による性格推定および感性評価,市岡由希恵,前田 陽一郎,井上博行,高橋泰岳,日本知能情報ファジィ学会 合同シンポジウム 2014~第23回北信越支部シンポジウム & 第17回人間共生システム研究会~,S43(HSS-17-8), pp.41-44, 2014.11,奨励賞受賞
    • Investigation of Different Tag and Antenna Arrangement Effect on RFID-based Mobile Robot Self-Localization,Mi Jian, Yasutake Takahashi, 日本知能情報ファジィ学会 合同シンポジウム 2014~第23回北信越支部シンポジウム & 第17回人間共生システム研究会~,S44(HSS-17-9), pp.45-48, 2014.11
    • 人間動作模倣のためのパーティクルフィルタを用いた人型ロボッの関節角度時系列の実時間推定,高橋泰岳,パーティクルフィルタ研究会2014年9月合宿研究会,2014.9
    • 人の操作データに基づくテザー係留型飛行ロボットのためのファジィ制御パラメータの学習,轟千明,高橋泰岳,中村恭之,第32回日本ロボット学会学術講演会,3J2-03, CD-ROM, 2014.9
    • コミュニケーションロボットの視覚を用いた人間の身体動作認識に基づく性格抽出,市岡由希恵,前田陽一郎,井上博行,高橋泰岳,第30回ファジィ システム シンポジウム講演論文集,MA1-2, pp.5-8, CD-ROM, 2014.9
    • インタラクティブな操作を行うユーザの意図認識による倒立二輪型ロボットの学習制御,野村慎之介,井上卓也,高橋泰岳,中村恭之,第30回ファジィ システム シンポジウム講演論文集,MA2-2, pp.29-34, CD-ROM, 2014.9
    • 視線追跡と顕著性マップに基づく全方向車椅子のためインタラクティブ教示システムの構築,王茂,前田陽一郎,高橋泰岳,第30回ファジィ システム シンポジウム講演論文集,MA2-4, pp.39-42, CD-ROM, 2014.9
    • 指揮者のジェスチャーによるメロディ主導型カオスサウンド生成システム,陳帥,前田陽一郎,高橋泰岳,第30回ファジィ システム シンポジウム講演論文集,MA3-2, pp.51-54, CD-ROM, 2014.9
    • 指定音列によるユーザ嗜好を考慮した対話型遺伝的アルゴリズムによる旋律自動生成,張末,前田陽一郎,高橋泰岳,第30回ファジィ システム シンポジウム講演論文集,MA3-4, pp.61-64, CD-ROM, 2014.9
    • 人間とロボットとの双方向コミュニケーションにおけるRNNを用いた情動推論システム,竹内昇平,前田陽一郎,高橋泰岳,第30回ファジィ システム シンポジウム講演論文集,TA1-3, pp.336-341, CD-ROM, 2014.9
    • テザー係留型飛行ロボットの開発と自律飛行制御,石井徹,轟千明,高橋泰岳,前田陽一郎,中村恭之,ロボティクス・メカトロニクス講演会2014,2A1-A04,2014.5
    • 振動モータとMR流体を用いたリニアアクチュエータの開発,永田壮大,井箟宏義,高橋泰岳,前田陽一郎,ロボティクス・メカトロニクス講演会2014,2A1-O04,2014.5
    • インタラクティブな操作を行う倒立二輪型ロボットによるユーザ意図認識と制御,井上卓也,高橋泰岳,中村恭之,ロボティクス・メカトロニクス講演会2014,2A1-R01,2014.5
    • 多数のRFIDリーダとICタグテキスタイルを用いた移動ロボットのための自己位置同定手法,高橋泰岳,橋口拓実,江 鵬,ロボティクス・メカトロニクス講演会2014,2A2-Q02,2014.5 
    • Mobile Robot Localization based on 96 HF band RFID readers and ID Tag Installed Floor CarpetYasutake Takahashi and Takumi Hashiguchi, The International Workshop on Advanced Computational Intelligence and Intelligent Informatics 2014 (IWACIII 2014), Talk 2-4, 2014.3 iwacii2014thashiguchi.pdf
    • コミュニケーションロボットにおける性格発現による対人親和性の向上評価,市岡由希恵, 前田陽一郎, 髙橋泰岳,第2回人間共生システムデザインコンテスト(HSS-DC) & 第16回HSS研究会,G3-1,2014.03
    • リカレントニューラルネットワークを用いた人間の身体動作特徴量を基にした情動推論システム,竹内昇平,前田陽一郎,髙橋泰岳,第2回人間共生システムデザインコンテスト(HSS-DC) & 第16回HSS研究会,G2-1,2014.03
    • 力学的操作による意図認識に基づく倒立二輪型ロボットの制御,井上卓也,髙橋泰岳,中村恭之,第2回人間共生システムデザインコンテスト(HSS-DC) & 第16回HSS研究会,G1-2,2014.03,HSS Design Award 優秀賞受賞
    • Human Melody Oriented Chaotic Sound Generation System Using Music Conductor Gesture, Shuai Chen, Yoichiro Maeda, Yasutake Takahashi, 第2回人間共生システムデザインコンテスト(HSS-DC) & 第16回HSS研究会, G1-1, 2014.03,HSS Design Award 優秀賞受賞
    • 人型ロボットの歩行動作の模倣学習における呈示動作の影響評価波多野拓貴,高橋泰岳, 第26回自律分散システム・シンポジウム, 1B1-4, Vol.CD-ROM,  2014.1

    2013年

    口頭発表(査読あり)

    • Tethered Flying Robot for Information Gathering SystemTohru Ishii, Yasutake Takahashi, Yoichiro Maeda and Takayuki Nakamura, IROS'13 Workshop on Robots and Sensors integration in future rescue INformation system (ROSIN'13), November 7th, 2013 (PDF)
    • Mobile Robot Self Localization Based on Multi-Antenna-RFID Reader and IC Tag Textile, Yasutake Takahashi, Yuta Ii, Mi Jian, Wang Jun, Yoichiro Maeda, Masahiko Takeda, Ryuji Nakamura, Hiroaki Miyoshi, Hidenori Takeuchi, Yoshinori Yamashita, Hiroshi Sano, Atsuji Masuda, Proceedings of the 2013 IEEE Workshop on Advanced Robotics and its Social Impacts (ARSO2013), pp.106-112, 2013.11, http://hdl.handle.net/10098/8657

    口頭発表

    • 身体動作認識に基づくインタラクティ ブサウンド生成システム北洞穂高, 前田陽一郎, 高橋泰岳, HAIシンポジウム2013 ポスターセッション, P3, 2013.12
    • クァッドコプターを用いたオペレータ熟練操作のファジィルール学習寺西正弥,前田陽一郎,高橋泰岳,日本知能情報ファジィ学会第22回北信越支部シンポジウム講演論文集, S31, pp.27-30, 2013.11
    • テザー係留型飛行ロボットのシミュレータ開発轟千明,高橋泰岳,中村恭之,日本知能情報ファジィ学会第22回北信越支部シンポジウム講演論文集, S32, pp.31-32, 2013.11
    • 振動モータとMR流体を用いたリニアアクチュエータの開発永田壮大,井箟宏義,高橋泰岳,前田陽一郎,日本知能情報ファジィ学会第22回北信越支部シンポジウム講演論文集, S33, pp.33-34, 2013.11
    • インタラクティブな操作を行う倒立二輪型ロボットによる意図認識井上卓也,高橋泰岳,中村恭之,日本知能情報ファジィ学会第22回北信越支部シンポジウム講演論文集, S34, pp.35-36, 2013.11
    • 経由点表現を用いた人間動作認識と分節化毎田陽介,高橋泰岳,日本知能情報ファジィ学会第22回北信越支部シンポジウム講演論文集, S35, pp.37-38, 2013.11
    • RFID及びLRFを用いた自己位置同定橋口拓実,高橋泰岳,日本知能情報ファジィ学会第22回北信越支部シンポジウム講演論文集, S36, pp.39-40, 2013.11
    • 人間による呈示動作のバイアスを用いた人型ロボットの模倣学習臼井和廉,波多野拓貴,高橋泰岳,前田陽一郎, 第29回ファジィシステムシンポジウム, WC2-1, Vol.CD-ROM, pp.836-841, 2013.9
    • ロボットインタラクションにおけるリカレントニューラルネットワークを用いた人間の身体動作パターン認識竹内 昇平, 前田 陽一郎, 高橋 泰岳, 第29回ファジィシステムシンポジウム, MC3-4, Vol.CD-ROM, pp.139-142, 2013.9
    • Construction of Assistant System for Disabled People Based on Eye Tracking, Mao Wang, Yoichiro Maeda, and Yasutake Takahashi, 第31回日本ロボット学会学術講演会, 3C2-04, 2013.9.
    • Interactive Orchestra Sound Generation System Using Music Conductor Gesture, Shuai Chen, Yoichiro Maeda, Yasutake Takahashi, 第29回ファジィシステムシンポジウム, TC2-4, Vol.CD-ROM, pp.526-531, 2013.9
    • ユーザ嗜好を反映させた遺伝的アルゴリズムによる旋律自動生成システム, 張末, 前田陽一郎, 髙橋泰岳, 第29回ファジィシステムシンポジウム, TC2-3, Vol.CD-ROM, pp.522-525, 2013.9
    • A Fuzzy Inference Method Based on Saliency Map for Visual Attention Region Prediction, 王茂, 前田陽一郎, 髙橋泰岳, 第29回ファジィシステムシンポジウム, TC1-2, Vol.CD-ROM, pp.495-500, 2013.9
    • コミュニケーションロボットにおける性格付けによる対人親和性評価, 市岡由希恵, 前田陽一郎, 髙橋泰岳, 第29回ファジィシステムシンポジウム, MC3-5, Vol.CD-ROM, pp.143-146, 2013.9

    その他

    • Trajectory-based Imitation Learning of Dynamic Motion for Robots, Yasutake Takahashi, Invited Talk at The Second International Symposium "Past and future directions of cognitive developmental robotics," 2013.10

    Ċ
    Yasutake Takahashi,
    2014/04/08 17:52