岡山大学IPSR ✖︎ 九州大学IMI ✖︎ 理研CSRS シンポジウム

生命データ科学による新たな社会的価値の創造 ~医療、農業、環境分野における役割と作物設計への応用~
  • 開催日時:平成28年2月22日 (月) - 23日(火)
  • 開催場所:理化学研究所 横浜キャンパス
  • 参加無料
  • 参加ご登録フォーム

 平成28年2月22日 (月) 13:00 〜 17:00
 宮野 悟  東京大学医科学研究所  スーパーコンピュータとビッグデータが暴き出したがんのシステム異常
 松井 秀俊  九州大学数理学研究院  経時測定データに対する数理統計的アプローチと医療における遺伝子データ解析
 西井 龍映  九州大学マス・フォア・インダストリー研究所  データサイエンスのための数学、統計学、機械学習によるモデリング
 二宮 正士  東京大学大学院農学生命科学研究科  情報科学で支える作物栽培の革新
 永野 惇  龍谷大学農学部  野外トランスクリプトミクスでつなぐ、遺伝子、気象、表現形

 平成28年2月23日 (火) 9:00 〜 12:00
 桜田 一洋  ソニーコンピュータサイエンス研究所  個別現象の予測を可能とする新たな生命科学の構築
 植木 優夫  久留米大学バイオ統計センター  超高次元スパース回帰法によるゲノムデータ解析
 最相 大輔  岡山大学資源植物科学研究所  圃場生長動態の自然変異
 持田 恵一  理化学研究所環境資源科学研究センター  データ科学と連携した作物研究
(以上、敬称略) なお、この順序は、講演順と異なる可能性があります。

  • アクセス:理化学研究所 横浜キャンパス (〒230-0045 神奈川県横浜市鶴見区末広町1丁目7番22号)