iPhone5でLTE接続するための手順とiOSアップデート時の注意点

iPhone 5を入手した当初はLTE(Xi)接続は出来ないという噂でした。
その後、iOS 6.0.1がリリースされてdocomoのXi回線でもLTE接続が出来たという報告がアップされましたが、成功する人と失敗する人がいました。設定方法がかなりトリッキーなため手順をまとめます。
次のサイトの情報を参考にさせていただいていますhttp://blog.backspace.jp/2012/11/ntt-docomo-lte-xi-on-ios-601.html
#iOSのアップデートの際にも注意が必要です。必ずiTunesにつないでアップデートしましょう。
#iOS 6.0.1からiOS 6.0.2へのオンラインアップデートでトラップにはまってしまいました。

iOS 6.1にアップデートするとLTE接続できなくなったので注意!(2013/02/03)

LTE接続設定手順

0. 現在のiPhoneの設定をメモ(Restoreしてしまうので設定が消えます)

1. 自分のiPhone 5端末がどのモデルか下記サイトで確認
 私の場合は Model A1429 (GSM model)です。
   現在のiOSのバージョンを確認するには、iPhoneで[Settings]-->[General]-->[About]を開きVersionを見ます。
   例えば「Version    6.0.2 (10A551)」等となっています。

2. 最新のiOSファームをダウンロードする
   現時点の最新版はiOS 6.0.2です。
 1. で確認したモデルに対応するファームを入手します。
   例えば、Model A1429 (GSM model)に対応したiOS 6.0.2のファームは下記になります。
        http://appldnld.apple.com/iOS6/041-0779.20121217.Dre43/iPhone5,1_6.0.2_10A551_Restore.ipsw
 iTunesがインストールしてあるMacまたはPCにダウンロードして保存しておきます。      
   ちなみにA1429用のiOS 6.0.1には次のファイルを使います。

3. iPhone5をMac/PCに接続してiTunesから「復元」(Restoreボダン)で最新のOS (例えばiOS 6.0.1)にアップデート
 これにより、完全にiPhone5が初期化され、アクティベート前の状態になります




4. docomo nano-SIMを入れて端末をアクティベートする
    Xi契約しているものであれば、自分でカットしたものでも純正のnano-SIMでもかまいません。

5. iPhone5を再度iTunesに接続し、今度は「更新」で強制アップデートする
   (Windowsではshift+[更新を確認]/[Check for Update], Macではoption+[更新を確認]/[Check for Update])
 ここで、2.でダウンロードしたファームウェアのファイルを指定します。
 例えば、Model A1429 (GSM model)用のiOS 6.0.2の場合は下記ファイルを指定します。

6. アップデートが修了したらLTE回線が利用可能な場所でLTE表示されるかどうか確認

iOSアップデート時の注意点

iOSをアップデートするときにも、WiFi接続やLTE接続でオンラインアップデート(OTAアップデート)するのではなく、iTunesからアップデートしましょう。nano-SIMを挿入しない状態でアップデートするのも駄目です。
これまでにLTE接続が成功している場合は、下記の方法でアップデート可能です。iOS 6.0.1からiOS 6.0.2へのアップデートは下記の手順で成功しました。一度もLTE接続に成功していない場合はこのページ先頭で説明しているLTE接続設定手順が必要です。

0. 現在のiPhoneの設定をiTunesにバックアップ
 「更新」アップデートなので設定は保存されるはずですが、念のためバックアップしておきましょう

1. 自分のiPhone 5端末がどのモデルか下記サイトで確認
 私の場合は Model A1429 (GSM model)です。
   現在のiOSのバージョンを確認するには、iPhoneで[Settings]-->[General]-->[About]を開きVersionを見ます。
   例えば「Version    6.0.2 (10A551)」等となっています。

2. 最新のiOSファームをダウンロードする
   現時点の最新版はiOS 6.0.2です。
 1. で確認したモデルに対応するファームを入手します。
   例えば、Model A1429 (GSM model)に対応したiOS 6.0.2のファームは下記になります。
        http://appldnld.apple.com/iOS6/041-0779.20121217.Dre43/iPhone5,1_6.0.2_10A551_Restore.ipsw
 iTunesがインストールしてあるMacまたはPCにダウンロードして保存しておきます。      
   ちなみにA1429用のiOS 6.0.1には次のファイルを使います。

3. docomo nano-SIMを入れておく
    Xi契約しているものであれば、自分でカットしたものでも純正のnano-SIMでもかまいません。

4. iPhone5を再度iTunesに接続し、今度は「更新」で強制アップデートする
   (Windowsではshift+[更新を確認]/[Check for Update], Macではoption+[更新を確認]/[Check for Update])
 ここで、2.でダウンロードしたファームウェアのファイルを指定します。
 例えば、Model A1429 (GSM model)用のiOS 6.0.2の場合は下記ファイルを指定します。

5. アップデートが修了したらLTE回線が利用可能な場所でLTE表示されるかどうか確認

Comments