Home



M4 LAPTIMERは、あなたのお使いのiPhoneでミニ四駆のタイム計測が可能になるアプリです。
  M4 LAPTIMERは以下の3つの機能から構成されます。


■ LapTimer

カメラの画像から移動体を検知し、タイムを計測します。コースを選択し、秒速を表示することもできます。
背景が青色の場合は通常の計測が可能な状態です。黄色の場合はやや精度が落ちます。赤色の場合は計測できません。
なるべく明るい場所で使用してください。光量が足りない場合、誤認識または認識できない場合があります。


手順

1. iPhone本体をコース底面からおおよそ30cm離し、iPhoneのカメラをコースの一番手前側の1レーンに合わせてください。
  (※隣のレーンが入ってしまうと誤認識する可能性があります)
  また、コースを作成している場合は「COURSE SELECT」から選択してください。

2. なるべくブレのないように本体を固定し、「SET」ボタンを押します。

3. マシンをスタートさせます。

4. マシンが戻ってきて、iPhone本体の下を通過しカメラに認識されると、計測完了です。
  (※計測対象のマシンが戻ってくるまで、他のマシンがカメラに入らないようにしてください。また、iPhone本体をなるべく動かさないようにしてください)

5. 「SAVE」ボタンを押し、タイムを記録します。記録しない場合は「RESET」ボタンを押してください。




  ■ Course

コースを作成します。
各コースパーツの数を入力し、コースの全長を記録します。
プリセットにないコースパーツは、「Meters of OtherSection」欄に長さを入力してください。
また、コース名のみで作成することも可能です。




  ■ Record

計測したタイムが記録されています。
タイムをTwitterへ投稿することもできます。





※「ミニ四駆」は株式会社タミヤの登録商標です。
※ 動作確認機種、iPhone4,iPodtouch(4G),iPad2
※ 本アプリは使用環境等によりタイム計測に失敗、または誤差が生じる可能性があります。
 計測失敗等により生じる不利益は補償いたしかねますのでご了承ください。