Hand in Hand

2015年に発足した本牧サポートプロジェクトが、「協働」「共助」をもとに、毎月の定例販売、5月と12月にステージ&大販売会を「Hand in Hand」を合言葉に開催していきます。

イベント情報

 毎月 第三火曜日 13:00~15:00 イオン本牧店前
     15:00~15:30 周辺の清掃活動
   ---> 2016年開催情報
  5月 がんばれ!Y.S.C.C.青空まつり
   ---> 2016年開催情報
 12月 本牧クリスマスバザール(障害者週間企画
 をイオン本牧店2階イスパニア広場にて開催。
   ---> 2015年開催情報

< 本牧サポートプロジェクトとは >
 2015年6月、障がいのある方たちの自主製品販売会を地域内の様々な団体本牧まちづくり会議、Y.S.C.Cイオン本牧店、ベイタウン本牧5番街、ウンニュースJ:COM横浜中区障害者団体連絡会が協働し、障害者事業所及びY.S.C.Cの販売活動を軸に地域の企業、団体、メディアが緩やかな連携を保ちつつ、お互い助け合い、支え合いながら元気で活力のある街づくりを目指すプロジェクトとしてスタートしました。
 このプロジェクトは、本牧地域の各団体、住民が垣根を越えて、互いに助けあい支え合う「共助」の精神で本牧から元気な街づくりを推進していくものです。
中区障害者団体連絡会は、このプロジェクトの仲間に支えられながらまちづくり活動に参加しています。


 << 2015年の開催 >>
◆6月16日 本牧サポートプロジェクト オープニング 
 ・ろばの家、チャレンジ新生、ブルースカイ、百合の樹、中区障害者地域活動ホーム、Y.S.C.C.(Jリーグ3部)
 ・来賓された方は、三上中区長、篠塚新本牧連合町内会会長、松本先生、福島先生、明治安田生命 他
 ・ジェイコム横浜が、事前告知を「ゆうナビ」で放送しました!
 ・下記は各団体の開催報告です。 クリックしてお読みください!

ふくしなか NO.71 より抜粋 ※画像をクリックすると拡大します。
ふくしなか NO.71
※7月以降も毎月第3火曜日に当プロジェクトとして販売会を実施していきます。
 新しい企画も考えていきます!

< 定例販売会 >
◆7月21日 第2回
 ・ろばの家、ギッフェリ、ほっとスペース関内 Y.S.C.C.(Jリーグ3部)
◆8月18日 第3回
 ・ホップステップゆとり、本牧活動ホーム、ブルースカイ、Y.S.C.C(Jリーグ3部)、
  J:COM横浜(ゆるキャラZAQ)、本牧シニアITクラブ(タオルアート)
 ・ステンシルマグネット製作体験コーナーを1階の店内に設置して開催しました。
◆9月15日 第4回
 ・ブルースカイ、ギッフェリ、Y.S.C.C.(Jリーグ3部)、J:COM横浜(ゆるキャラZAQ)、
  本牧シニアITクラブ
◆10月20日 第5回
 ・ホップステップゆかり、本牧活動ホーム、ブルースカイ、Y.S.C.C.(Jリーグ3部)、
J:COM横浜(ゆるキャラZAQ)、本牧シニアITクラブ
◆11月以降
 ・12月は本牧クリスマスバザール開催
 ・毎月販売会を開催しました!

※毎月、第3火曜日、13:00~、イオン本牧店前で販売会を行っております。
 当年度の開催予定は、定例販売会のページをご覧ください。どうぞお越しください。


報 道

2015/05/28 タウンニュース中区・西区版 本牧サポートプロジェクト 共助社会めざす団体設立
 写真:(地元の7者が初の連携 プロジェクトに参加したメンバーたち) 中区本牧で5月19日、サッカーJ3のYSCCや障害者団体、民間事業者等が協力して互いに支え合う社会づくりを目指す「本牧サポートプロジェクト」が… つづきを読む


本牧まちづくり会議の関わり

 ・これまで、中区障害者団体連絡会は、イオン本牧店で自主製品の販売をしていました。
  本牧まちづくり会議にて、どちらが応援するではなく、ともに販売をしよう!と、話し合いました。
 ・人が集まり、障がいを受け入れる優しい街を作っていきたいと、下記の団体が連携して販売を始めました。
中区障害者団体連絡会、Y.S.C.C(NPO横浜スポーツ&カルチャークラブ)、イオン本牧店、
   ベイタウン本牧5番街、タウンニュース、ジェイコム横浜、本牧まちづくり会議
 ・10万円の拠出により、下記の備品を購入しました。
   のぼり旗 10セット、ピブス(両面ネーム入り) 30着


歴 史

 2015年6月16日から開始。