2012年 北陸数論研究集会「結び目と素数」

日時:平成24年12月26日(水)、27日(木)
会場:金沢大学サテライトプラザ(金沢市西町教育研修館内)3階集会室

<プログラム(敬称略)>
12月26日(水)
9:10~    はじめに

9:15~10:25
内藤浩忠(香川大)
  Redei記号と古田のtriple symbol

10:40~11:50
山本現(東京電機大)
        素数のまつわり数とZ_p拡大について

13:20~14:50
森下昌紀(九大)
        Redei記号の多重化とMaass波動形式

15:05~16:15
門上晃久(華東師範大)
        円単数の独立性とレンズ空間の分類

16:30~17:40
筒石奈央(津田塾大)
  至る所good  reduction をもつ 3 次体上の楕円曲線について



12月27日(木)
9:30~10:40
大溪幸子(防衛大)
  結び目群と素数群の表現のモジュライについて

10:55~12:05
水澤靖(名工大), 門上晃久(華東師範大学)
        絡み目の岩澤不変量とGreenberg予想

13:40~14:50
植木潤(九大)
        絡み目の岩澤不変量と「木田の公式」
        講演スライド

15:05~16:35
森下昌紀(九大)
  非Abel岩澤理論におけるJohnson写像
   (寺嶋郁二氏との共同研究)











        世話人:
        金沢工業大学 平林幹人
        金沢大学理工研究域 野村明人
        金沢大学人間社会研究域 山下浩
        富山大学大学院理工学研究部 木村巌
        金沢大学理工研究域 菅野孝史
サブページ (1): 会場周辺地図